2017年07月09日

遠くてつよせのサマーセールに来れないお客様へ

一昨日より 「遠くてつよせに行けないのだけど、リネンサーフの生地糸がどうしても欲しい」という電話やメールが引っ切り無しに届いています

・・・見栄を張りました

・・・7人様くらいです

でもですね、その熱意っていったら物凄いものがありました

緊急会議が招集され・・・

リネンサーフの生地糸を通販みたいなものを始動しお送りしましょうプロジェクト が、立ち上がりました! 

パチパチパチ

万雷の拍手が聞こえてきます

ありがとうございます

お送りするのは 売場で販売するものと全く同じです

約250gのかせ巻きと言っていましたが 約220g巻=2200円くらいが多いようです

若干のグラム数が変わることがありますので その際はご了承ください

そして なんと、2巻き以上お求めで 送料サービス!

一部、離島等は除外になりますが これは滅多にないチャンスです

ご家庭にいながら バスや電車を乗り継がなくても ピンポ〜ンのチャイムと同時に あのリネンサーフの生地糸が手に入るのです!

そのまま編んでもいい

アドバイス通り シャバシャバっと洗い+柔軟剤を施してもいい

初めての染め&編みに挑戦してもいい

期間は売場と同じ 明日10日(月)10時から16日(日)の閉店時間 午後7時まで

タップリ1週間ありますので 諦めかけていた方も ぜひ、ご検討ください

恐らく今回は抽選なしでご希望の方にはお送りできるかと思います

よっぽどの 大人買い がなければですが・・・

もし、アラブの王様がきて「ヘイ、コノリネン ゼンブカウアルヨ!」とかなってしまったら ご了承ください

さぁ〜 全国の編人 全員参加型催事 サマーセールはいよいよ明日からです

お送りする方法は次の記事で!

それでは よろしくお願いいたします


posted by 毛糸まつり at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年07月08日

セール準備

サマーセールまであと2日になりました

各売場、準備の真っ最中です
 
そんな中、リネンサーフの巻きに グラム数と価格を記入した札を付ける作業をしていました

そこで気が付いたのですが 250gではなく 220g前後の巻きが多いです

220gといいますと 8.8玉分 792m位 定価換算5280円→2200円(本体価格) になります

DSC03323.JPG

かなりの着分も編めると思いますが 昔の編人の格言にもあるように 「迷った時は2巻」でお願いします

麻100%の生地糸は 多分、初めての取り扱いだと思います

25gの玉ではなく こんなにも多くの巻きを触っていると なんか「やっぱ、麻っていいな♪」と思えてきました

これは貴重な糸なので 大事に販売しよう

ぜひ、ご覧くださいね

では また




posted by 毛糸まつり at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Sale!

リネンサーフのショール

4F売場では かつての人気作品だったリネンサーフのショールを展示します

DSC03307.JPG

写真では分かりにくいのですが ミロワールペルルとの2本どりなんです!

約130p×30pの大きさで リネンサーフ 115g ペルル20g

8号針でユッタリと編んでます

暑い夏にぴったりのマルチに活躍してくれる麻のショール

編み図もありますので かせ巻きお求めの方にはサービスで編み図を差し上げます

遠慮なくお申し出ください

では

posted by 毛糸まつり at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

リネンサーフの生地糸におススメの染料です♪

いや〜 久々に良い素材が入荷しました

染めの素材としても 手編みの素材としても 最高の糸だと思います

そんなご家庭での染めにおススメの染料を 少しばかりご案内しましょう

まずはこれ

DSC03302.JPG


ダイロンマルチ です

以前は ダイロンコールドという水染め染料がありましたが 今ではお湯染めのマルチ1本です

基本的に色止めはお塩だけなので 非常にお手軽です

色も豊富ですし定評もある染料なので安心しておススメします

1袋でTシャツ1〜2枚分と言われていますので 1袋=1巻くらいでいかがでしょうか


DSC03303.JPG


みやこ染め コールダイオール

ダイロンコールドがなくなってしまったので在庫するようになった コールダイオール

これはウールを染めたいというお客様のご希望が多く ぬるま湯を使いますがコールドの代わりに活躍している染料です

国産メーカーとしては老舗ともいえるみやこ染めさん

全色は置いてありませんが 取り寄せ可能です

見本帳をご覧頂き お受けできますので お気軽にご相談ください♪




そして チトお高いのですが ぜひ、おススメしたいのがこちらです


DSC03300.JPG


紺屋 藍

これ、ご家庭で藍染がお手軽にできるキットなんです!

これ、まだやったことがないのですが お客様には大変好評なんです

これ、1800円と高いのですが サマーセールで2割引きにもなるので おススメです

目をつむって 想像してみてください・・・

あのリネンサーフが 藍染の紺を手に入れました

目に優しい和の藍色と 最高級ベルギーリネンの融和と調和

さぁ あなたは何を編みましょうか

こんなにワクワクしたのは 小学校の遠足以来です



裏面には簡単な説明が写真入りでありました


DSC03301.JPG


200g位の繊維が染まるとの事なので 1巻ドボンでいいでしょう

まるで夏休みの宿題 自由研究のようですね

楽しんでください



さぁ〜 いかがでしょうか

染料は1Fにて販売しています

セール中は2割引き!

まずはどんな色があるのか どんなふうに染めるのかをご覧ください

ダイロンは白のコットンを実際に染めたカラーチャートもご用意しています




染めを行う時は 必要分は一気に染めましょう

同じ染料を同じ量で染めても 違う日の作業ですと若干、色が変わる場合があります

そう、これがLot違いというものです

正規玉でも良くありますよね

買ってからしばらくしてから編んだら あら、1玉足らない

毛糸屋さんに行ったら Aロットではなく 既にDロットになっていた・・・

こんな経験 ありませんか

でも、自分で染めを体験すると う〜ん、これはある程度はしょうがないなぁ・・と思えてきました






今回のリネンサーフの生地糸は 色々な意味で大変お買い得かと思います

手編み糸ランキングでも 恐らく上位に位置するであろうリネンサーフ

ぜひ、ご利用ください♪




posted by 毛糸まつり at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

リネンサーフの生地糸を染めてみませんか♪

このサマーセールの目玉焼き い、いや 目玉商品の一つである リネンサーフの生地糸

生地糸というからには 染色前の糸のこと

なら、染まるでしょう!という方程式が成り立ちます

なんでもやりたがりの毛糸まつりのスタッフ

・・・染めてみたい・・・という上申が来るのに 時間はかかりませんでした

やってみれば という前に始まっていました

以下、そのプロジェクトの報告です




まず、何もしないままのかせ巻きですが このままでも十分に編めそうですが リネンサーフを知っている身から言うと チト、ハリがあるかな

実験なので 約1玉分位を小さなかせ巻きに分けてスタンバイ

これをまず、家庭用中性洗剤でシャバシャバっと洗います


DSC03288.JPG


軽くすすいで そのままにしておきます

今回使用したのは みやこ染めさんのコールダイホットというお湯染めのえんじ色です

紙コップに適量を出し、色止めの塩を これも適当に(いい意味で)入れて ポットの熱いお湯で良く溶かしておきます

染める容器はポリバケツを使用

やはり糸が十分に浸るくらいの熱いお湯をポットから注いでおきます

今回のリネンサーフは麻なので 煮出すことはしなくても そこそこの熱いお湯なら大丈夫かと

先ほどの紙コップの液をバケツに入れて染め液完成!

ここに糸を Love注入♪


DSC03289.JPG


染めの時にあると便利なグッズを紹介しましょう

紙コップ 染料・塩を溶かすのに使います

わりばし かき回せるのに使います

ゴム手袋 染料が手につくと3日位、思い出が残ります

甘いもの つけ置きの時に食べます

こんな感じでしょうか

そうこうしている間に つけ置き かき回し を数回、行いましょう

どうしてもムラになりやすいので なるべくかき回しましょう

これらの努力は 染め上がりに きっと裏切りません

かせ巻きの状態ですと染めるのには大変適しています

丸ごと染める時は 糸を括ってあるのでそのままでよいのですが 今回のように小分けにした時は 何か所かしばっておいてから染めましょう

結構、こんがらがります

さて、そうこうしている間に すすぎのお時間です


DSC03290.JPG



またまた 薄めの中性洗剤の出番です

バケツにお湯をはり そこに少々洗剤をLove注入

手作りには愛が必要です

シャバシャバと洗ってから さらに水ですすぎます

みやこ染めさんの場合は ここでミカノールという色止め液を使います

この辺は使う染料の指示に従ってください

そして 最後の一手

柔軟剤の登場です

これもバケツに水を入れて 柔軟剤を適量ポタリ

んで、シャバシャバ

んで、あとは絞ってから陰干しでOK!

こちらに 一晩、乾かしたものがございます(料理番組みたいでしょ♪)


DSC03291.JPG


おぉっ!光沢感は失われずに とてもきれいに とても深みのある色に染まりました♪

それと 特筆する点は柔軟剤の恩恵でしょうか

とてもソフトに仕上がりました♪

ただ、柔軟剤は香りも強いので 量は調整してくださいね

リネンサーフの生地糸は 結構、白っぽいので 比べるとこんな感じです


DSC03292.JPG


いい感じですねー

西のダイロン 東のみやこ染めと言うだけあって ホントに手軽にきれいに色が入ります

これらは いわゆる「後染め」になりますが 共通の注意点がひとつ

それは 染め上がった後の洗濯です

これは 色止めを施しても色が抜ける場合があります

今の洗剤はCMを見てても分かりますが ホントにつよせ い、いや 強い

だから洗濯水に抜けた色がしみ出し それが他の洗濯ものについてしまうのです!

それを 色移り と言いますが これには注意して頂き できれば単体で手洗いで洗ってください

さて、染めたリネンサーフにもどりましょう


DSC03293.JPG


リッチさんの工場にてシルケット加工までやっているのは しっとるけ?

・・・・どうもすみません

来るべきサマーセールの向けて マツリタノシミリンが分泌しすぎてしまったようです




リッチさんの工場にてシルケット加工までは施してあるので 光沢感はキレイキレイ♪

シルクとは違う麻の光沢は グイグイくるアピールではなく 控えめながら主張すべき点は主張しているようで とてもいい感じです

作業自体は1時間もあればできるので お天気の良い日の午前中の暑くなる前にでもいかがですか♪





えー、でも あたしは西友の牛乳しか飲まないし ライフのバナナしか食べないわ・・・というナチュラリストの方

身の回りにあるもので染めてみませんか!

やってみましたよ〜♪

紅茶染め♪

染めに使った紅茶は西友で買った あんた、GLAY? い、いや アールグレイ

ビスケットによく合わんだ、これが♪

疲れた時は砂糖をタップリ♪

分かっちゃいるけどやめられない

さて、そんな紅茶のティーバッグを数袋、熱いお湯につけ染め液を作ります

あとは上の染め方なんですが 色止めについては塩で大丈夫かと思いますが いろんなサイトで紹介されていますので 紅茶染め でググッてみてください

んで、染め上がったのがこれ


紅茶染め.jpg


これはですねー リッチさんの見本帳に載せてもいいんではないでしょうか

と、自画自賛というか 思ったよりキレイに染まったのでした

それだけ リネンサーフの素材がいいのと 麻100%の色の入りやすさが合体して これだけの成果が上がりました



いや、染め 楽しいですよ♪

生地の巻き棒にぶら下げて帰るんですけど 次の日の朝には乾いている♪

この頃、毎朝 楽しみです



他にも色々と実験をしてみました

DSC03299.JPG


水洗いのみ

洗剤のみ

柔軟剤のみ

う〜ん やっぱり最初の 洗剤+柔軟剤が良いかもですね

どちらも 250g巻をドボンとするにしても ごく少量でいいと思いますので 今、お使いのでいいと思います

ちなみに 会社には洗剤はありましたが 柔軟剤はなかったので サンモール商店街に3店もあるマツキヨで購入しました


DSC03296.JPG


198円の特価セールで最後の1本でした

きっと ご縁があったのでしょう

いつもの毛糸洗いとかでもいいと思います



さぁ〜 リネンサーフの生地糸のご紹介です

訳あってお安いのですが その訳を楽しむ♪

生成りも絶品です

染めやすい素材なので 1巻ドボンも この夏、ぜひおススメします

きっと忘れられない夏に 忘れられない作品になりますよ♪

リネンサーフの販売は10日(月)から4Fにて

へたな綿糸よりもお安い ベルギー製高級リネン糸

ぜひ、ご利用ください♪





posted by 毛糸まつり at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

リネンサーフの人気作品を見てみよう♪

サマーセールのある意味目玉商品のリネンサーフの生地糸

200〜250gかせ巻が多いのですが 今一ピンとこない

そんなあなたの為に 今までの人気作品を振り返り、どの位でどんなものが編めるかを振り返ってみましょう

染めてもよし

生成りで楽しんでもよし

それでは こちらの作品から♪


リネンサーフ作品 01.jpg

毛糸だま 2013夏号 風工房が編む「ナチュラルサマー」

新色も美しい、リネンサーフは細い糸なので、棒針でザクザク透かし模様を編むと、大判ショールでも軽く仕上がります。麻(リネン)100%の素材は、肌触りも良く、適度な張りとドレープ性で、スチームをかけると編地も落ち着き、心地よく体を包みます。

↑本の説明文をパクッ い、いや 引用させて頂きました

さすがですね!

言いたいことが いや、それ以上に無駄なく説明されています

大きなショールは それこそカーディガン代わりになったり ひざ掛けや日よけなど色々なことに活躍してくれます

これで200g 5号針

1巻を無駄なく使える作品ですね



リネンサーフ作品 02.jpg

毛糸だま 2009年夏号 「ナチュラルニットを楽しんで」

ハリのあるリネン素材を使ったグレージュ(グレーがかったベージュ)のニット。脇の減目で裾広がりのラインを出します。ヨーク部分はねじり目と裏目だけのシンプルな模様。初級レベルの方にも挑戦してほしいおすすめの1枚です。

これも風工房さんの作品です

写真からも素材感の良さが伝わってくる感じです

リネンサーフは 棒針で編める貴重な麻100%糸でした

編める というか編みやすいと言うほうが正解かな

ハリはあるけど編みやすかったなぁ

これは編まれたお客様の多くが口にされていました

これで155g 6号針 5号針

思ったよりかからない つまり軽くできるのもリネンサーフの特徴でした

何と言っても 世界の高級麻素材の産地 ベルギーリネンを使用していますから!

シンプルですが ちょっと編みたい1枚です

風工房先生はリネンサーフを多く使って頂いています

その最たるものが この本です


リネンサーフ作品 03.jpg

風工房のマリンニット



お持ちの方も多いかと思います

春夏作品本では かなりの人気の本でした

編みこみやコテコテの上級者向けの作品を多く手掛ける先生ですが この本の作品はシンプルな作品が多いです


先生はリネンサーフがお好きだったのでしょうか?

ホントに多くの作品で使用されています

それでは その作品たちを見てみましょう



リネンサーフ作品 04.jpg

ボーダーの7分袖セーター

もし、お手持ちにリネンサーフを2玉半位お持ちなら その色との配色を楽しんでは如何でしょうか

これでベースの紺が200g 生成りが60g

逆のパターンで編んでも つまり、生成りをベースに手持ちのリネンサーフをボーダーに入れてもいいかと思います

4Fにも若干、在庫がありますので よろしかったらご覧ください

ベルギーリネンのセーターが 2千円台で着れます♪




リネンサーフ作品 05.jpg

ショール

麻100%のリネンサーフを 少し太い梁で軽くなるように編みました。レーシー模様で、ケーブルに見える模様です。一方向に減らし目とかけ目をすると編地が斜行するので、まっすぐに編んでも動きが出ます。

↑先生のお言葉です

これはいい参考になる作品です

1番色の生成りですので 作品のイメージはズバリです

本の通りで 33p×148p 130g

原料がいいので 染色前の生成りもメチャ、いいです

1巻で2本くらい編めちゃいますね

素材感も品質もコスパも最高の糸だと思います




リネンサーフ作品 06-1.jpg

マーガレット

少し太い針で、舞段2目一度とかけ目を繰り返してざっくりと編みます。袖口を拾う前に、スチームで広げてから拾うと、ギャザーがきれいにでます。

ほう、こういうワンポイントアドバイス いいですね♪

これは例の大きな長方形をたたんで仕上げる 折り紙ニットなので 着分ビギナーの方にも編んで頂けると思います

ざっくりなので150gで仕上がっているとかびっくりです

リネンサーフの評判はネット上にあふれていますので その評判をよくお読みになりお見逃しのないように♪



リネンサーフ作品 06-2.jpg




リネンサーフ作品 07.jpg

カーディガン

これはオードシェルとの2本どりの作品です

オードシェルとはシルク20% 麻48% レーヨン32% 25g 150mの極細糸で 光沢感に満ちたレーシーな糸でした

残念ながらこの糸も廃番になっています

参考作品になりますが 細い糸との2本どりでもOKという事ですね

それこそセナぺとか タイムセールで買ったシルクフィールとかピシネットとかでもいいかもです

これでリネンサーフは220gなので 1巻でOKな計算ですね

ちなみに オードシェルは135g使っています

お手持ちの細い糸が1000mくらいあったら リネンサーフとの2本どりは如何でしょうか

染めなくても色を楽しむことができます

世界で一つだけのリネンカーディガン

考えただけでもワクワクしますね♪





リネンサーフ作品 08.jpg

セーター

模様編みは前身ごろだけのシンプルセーターです

全体のイメージとして 2色合計230gで編み上がっているようなので やはり1巻でよほど着丈とか模様編みガンガンでなければ仕上がるかもですね

これは心強いです

二度とない糸なので 生成りで1巻 染めて1巻を楽しむのは やはり究極の贅沢でしょうか

250g巻でも2500円

どう考えても コスパ最高です!



リネンサーフ作品 09.jpg

これは前にも出たオードシェルで編んだスカーフですが 編地が良いので載せさせて頂きました

先生、オードシェルもお好きなようですね

この編地をリネンサーフで編んでもいいかなぁ と思いました

糸の太さが違うので 目数は調整するのですが いいのができそうな予感がします

この本には このように参考になる作品が多いです

春夏ニットこそシンプルでもいいのかなぁと思わせてくれる1冊です



リネンサーフ作品 10-1.jpg

ショール

リネンサーフのライトグレーでメッシュのような穴あきと、3目一度の穴あきを交互に繰り返す模様です。メッシュの模様をガーターに編んでいるので、裏も表も模様になり、ショールには効果的です。

これは人気の作品でした

売場でも多くの方に編んで頂いた思い出があります

これで165g

細いラメとの2本どりバージョンも作り これまた、人気でした

生成りにもよく合う模様かと思います



リネンサーフ作品 10-2.jpg

ショール

小さなジグザグの寄せ目の穴あきは毎段の模様です。透けている部分とジグザグ部分のコントラストがきれいにでるよう、少し太い針で編みます。ショールは何枚あっても欲しくなる夏の必需品です。

先生、いい事言いますねぇ〜

夏の必需品

使わせてもらいます

これも素敵な模様編みです

175g 5号かぎ針 46p×161p

250g前後あればかなり編めるという事ですね

こんなに皆様に愛された春夏糸はあまりありません

染色前のすっぴんですが あなた色に編んで あなた色に染めてください

もちろん、この生成り色を大いに楽しんでください

シルケット加工を施してあるので 光沢感があります

麻の光沢感って 絹と違って 落ち着きのあるさりげない光沢なんですね

うまく言えないけど親しみやすい輝きのようなものを感じます




リネンサーフ作品 11.jpg

ベストアイズコレクション Vol.105に載っていた段染めバージョン リネンサーフプリントの人気作品だったベストです

これを単色で編んでもステキでした

ゲージなどは一緒なので 編地の参考になればと思います

これで130g

真夏までOKなベルギーリネンのベストが2500円で編めます(250g巻の場合)

日本の夏にもぴったりな麻素材

そして 今までの麻の悪評を覆す編みやすさは 多くの編人(あみんちゅ)によって実証されています

生地糸ですが 絶対のお買い得の糸です

お見逃しのないようにお願いします



リネンサーフ作品 12.jpg

これもVol.105の作品です

2種類のモチーフを使いこなしたスクエア前あきベスト

放射柄とクロス柄の組み合わせです

それぞれ27枚ずつ 225g編みます

生成りで編んで 2シーズン着たら家庭用染料で丸染めで第二のニットライフを♪

そんな楽しみ方もできる生地糸

素のままの生成りもいいし 染めやすい素材なので 結果オーライで染めにトライしてみてはいかがでしょうか




さぁ〜いかがでしょうか

イメージは膨らみましたでしょうか

妄想はとどまるところを知りません!

てか、この瞬間 何を編もうか どのくらい財庫にしようかを考える瞬間って楽しいです♪

これも手編みの楽しみのひととき

セールは10日(月)からです

10日の朝から並びます

今日は週末 お休みの方も多いと思います

じっくりとご検討をお願いします

それでは、どうぞご利用ください♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年07月07日

リネンサーフ 生地糸のご案内

さぁ〜 いよいよ秘密のベールを脱ぐリネンサーフの生地糸

お待ちかねのお客様も多いと思います

リッチモア製造部様のご協力のもと、ご案内をさせて頂きます

まず、この糸は染色前の糸になります

通常ですとここから染めに入りますが その直前の加工まで施されています

何と言っても 世界でも有数の麻の産地 ベルギーリネンを使用しています

編まれた方はその編みやすさに「本当に麻?」と思われた方も多いでしょう

シルケット加工された糸は 光沢感もあり適度なハリとコシは 湿度の高い日本の夏に最適な素材かもしれません

また、棒針でも編める麻100%糸としても人気でした

さて、このリネンサーフのかせ巻は 大体200g〜250gの巻になっています

10g=100円なので 200gなら2000円 250gなら2500円になります

正規玉は25gなので 定価600円の糸が250円換算でお求め頂けます

リッチさん曰く このまま編んでも問題はないようです

が、若干 ハリが強く感じられます

そんな時は毛糸洗い もしくは薄めの中性洗剤を溶かした液でシャバシャバと洗うと良いそうです

干すのは日陰干しで

ウチでも実験してみましたが 確かに柔らかさが出ました

また、柔軟剤による仕上げを施したところ 大変良い感触です♪

これらは売場にてご覧になれますので 興味のある方はどうぞ♪

また、家庭用染料などで染色も可能です

染めるなら かせ巻状態の今が良いでしょう

これも試してみましたので 別の記事にてご案内します

生地糸といっても流石の麻糸

白っぽいオフホワイト感が何とも言えない色合いを出してくれています

今はまだ染まっていない色

それでこれだけの魅力がある糸も多くはないでしょう

この生地糸のまま編むのもよし

シャバシャバとしてから編むのもよし

お好きな色に染めてから編むのもよし

生地糸の楽しみ方は それこそ正規玉を超える楽しみがあります

いかがでしょうか

名糸リネンサーフの生地糸

10日(月)から4F売場にてお求めになれます

本来ならずっと定番でいて欲しかった糸 リネンサーフ

こうなったからには 生地糸で思う存分楽しんでみてください

麻糸デビューの方にも この編みやすさはおススメです

リネンサーフ 生地糸

ぜひ、ご利用ください♪

DSC03294.JPG
posted by 毛糸まつり at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

サマーセールのお知らせ

さぁ〜お待たせしました!

夏と言えば サザン チューブ サマーセール

つよせ 高齢 い、いや 恒例のサマーセールのお知らせです!

Save0011.JPG

春夏素材の売り尽くしをはじめ お買い得品が店内いっぱいに展開しています

欲しかったあの糸も

編みたかったこの糸も

ポイントカードもお付けして 超お買い得!

7月10日(月)〜31日(月)までの開催です

特に週替わりのお買い得品は 全世界の編人にとっては絶対に見逃せない一品です

週替わりお買い得品.jpg

7月10日(月)〜16日(日)

ベルギー産高級素材 リネン 生地糸 250g巻 10gにつき100円

お買い得 リネンサーフ.jpg

DSC03294.JPG

あぁ・・なんという魅惑的な言葉なんでしょうか

今年はもう買わないぞ! と誓いを立てましたが この言葉を聞いただけでその誓いが音を立てて崩れていくのがわかります

もう、お分かりの方も多いと思いますが これはリッチモア リネンサーフなんです!

リネンサーフ.jpg


驚き桃の木編む気マンマン!

リネンサーフを編まれた方で この糸を悪く言う方は少なかったです

多くの編人は 編みやすい 着やすいと口をそろえておっしゃって頂いていました

ところが この春の突然の廃番宣告・・・

まさか・・・と思いましたが そこには厳しい現実がありました

多くのお客様から惜しまれる声を聞き 何とかしてどうにかならないか模索を続けました

政治家の力を借りようか・・・いいや、だめだ! 文春に撮られる

手編み特区にしてもらおうか・・・いいや、だめだ! 新潮に書かれる

もう諦めかけていた小雨降る午後、一本の電話が入りました

染色前の生地糸でよければ 生産工場の片隅に少しあるとの事

生地糸は今までも扱った事はあります

編まれる方も分かって買われる方の多いウチのお客様たち

よし、最後のリネンサーフのご提供品だ!

決断に時間はかかりませんでした

(ここでNHK プロフェッショナルのスガシカオの曲を流す)

詳しくは別の記事でご案内しますね



あとは 初めての試みのクーポン券

お買い得クーポン.jpg

この欄ですね

この欄はDM会員様の特典割引になります

もちろん、Eメール会員の方もご利用になれます

ご利用の方法はメールに書いてありますので ご一読ください

セール期間の3週間

1Fのポーチなどに一番使われる玉つきファスナーが 通常の2割引きから 10本以上で更に1割引!

3F生地売場の ただでさえお買い得の3階建ての特価コーナーの赤札生地が 1m以上でさらに1割引!

そして全世界の編人が見逃せないのがこの3番目の欄です

5F売場の糸が 売り切りお買い得価格から 更に1割引!

そうなんです

この3週間、5F売場もお買い得になります!

いや、これはお買い得なんてもんじゃない!

会員様限定のお買い得!

ね、会員になると良いこともたまにはあるでしょ♪

大好評の ご来店ポイントサービスもあります

ポイントカード01.jpg

つよせのポイントカードはお持ちですか?

期限もないので ぜひ、お持ちください

それでは サマーセルへのご来店、お待ち申し上げます♪


宛名面.jpg
posted by 毛糸まつり at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

今日のお弁当

今日もつよせのお昼は お弁当の花咲さんだぁ♪

楽しみ♪

花咲.jpg

でも、お腹と背中は相当距離があるなぁ

毛糸は増えるのに これは減らない

今世紀の謎だ・・・




posted by 毛糸まつり at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 不必要な情報

2017年07月06日

明日のお昼頃

明日のお昼頃、ステキなお知らせがあります♪

お昼休みに ぜひ、ジオログをご覧くださいね

さぁ〜 明日のお昼は何を食べましょうか♪

では 明日♪
posted by 毛糸まつり at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ