2017年11月05日

katia paint 追加色が入荷しました♪

見本帳には載っていないけど 三角ストールなど色を楽しんで頂ける150g巻が人気の kaita paint

特別輸入糸 業界用語で特注糸(とくちゅうし)と呼ばれる非常備在庫糸です

額の汗の止まらない8月に第一便が入荷し、スターティングセールで大ブレーク!

その後、一回入荷がありましたが ほぼ完売状態

あらら・・と思っていた矢先に 港に船が着いたようです♪

なるべく多くの色を見て頂こうと あえて前回とは違うチョイスです

では 新たなラインアップを見てみましょう



51.jpg

51番

明るく優しい色の変化は春先までOK牧場!

編んでいても気持ちが明るく 気楽に行こうや 荒野の決闘!

もっと買いたいけど ガマン、ガマンの 夕陽のガンマン!

・・・おあとがよろしいようで・・・



52.jpg

52番色

中間集計で人気第一の色です

ブルーとグレーのグラデーションがベストマッチ!

冬のブルーもいいもんです♪



53.jpg

53番色

ペイント総選挙 第四位にランクインした53番色

明るめの茶系が地味すぎず派手すぎず 人気の的です


54.jpg

54番色

ヨーロッパらしさを満喫するならこれ!

本場の中間色がこれでもか!と出てきます

ペイントは編んでいて飽きないと評判です

毛糸屋は商いです


57.jpg

57番色

売場に展示してある作品色です

実物をご覧になれるので 色の変化の具合が良く分かります

徐々に変わるのではなく スパッ!と変化しているのが見て取れます

自分では まず、選ばないであろう色の組み合わせが ペイントで楽しんで頂けます♪


61.jpg

61番色

明るめブルー&グレーが魅力の61番色

各色、巻き始めや巻き終わりに若干違いがありますので 同じ色番でもフィーリングの合う巻きをお求めください

そんなには変わりませんけどね



さぁ〜 いかがでしょうか

以上、この6色が在庫として4Fレジ脇にて販売中です

150g巻きなので 糸のつながりは 色のつながりは常にベストパフォーマンス!

katia paint

4Fです




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年11月04日

リフ編みのネックウォーマー 徐々に浸透中♪

おはようございます!

3連休の中日 いかがお編みでしょうか

さて、先日 このジオログでご紹介した アルパカレジェーロのリフ編みの1玉ネックウォーマー

DSC03636.JPG

アルパカレジェーロならではの編地のボリューム感が人気で 多くの方に編んで頂いています

そして、多くの編人(あみんちゅ)は さらなる先を求めていました!

細番手のスペシャリストとしても このジオログに登場したことのあるお客様が こんな素敵なネックウォーマーを編んできて頂きました

DSC_0257.JPG

リフ編み 2色使いのネックウォーマー

向かって左のピンク系はブランド1玉

右のチャコールは リドかと思いきやご自宅にあった残り毛糸とか!

パッと見て ただものではない糸でしたが お話を聞くと 少々太さが違うとか!

それでもここまでキレイに仕上げてしまうのは さすがの上級者の方です

今度はソフィアで編んでみるわ♪ と、2玉 お求めになりました

いや、オシャレでしたよ〜 この使い方

とても参考になりました

ありがとうございました

展示作品から 自分なりのイメージを膨らませるのも 手編みの楽しみの一つです

多くの編人は デパートとかブラついて 既製品からヒントを見つける方も多いです

リフ編みの作品

まだまだ広がりそうです♪

では 良い休日を♪




DSC_0258.JPG
posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年11月03日

リド 続報

今回の催事で 広告にはとても載せられなかったけど 人伝えに徐々に広がりを見せているリド 1468 チャコールグレー

リド 01.jpg

その箱に貼られていた衝撃の事実が判明しました!

イタリアからの送り状のようなものがコチラ↓

DSC_0259rs.jpg

そして それを拡大してみた画像がコチラ↓

DSC_0259.JPG

・・・やっぱり ZA〇Aとリドは一緒だったのでしょうか・・・?

これを見ると より一層、そう思われてきます

と、すると・・・

ふふふっ・・・

10g=80円の価値が またまた上がります♪

この3連休は よほどの大人買いが無ければ お求め頂けると思います

約500g巻 と、すると約1250m

3連休 紅葉狩りもいいですが リド買いもいいですよ♪

かなりの確率で 二度と出ないでしょう

ZARAはすでにクローサ社がないし リドも廃番になって久しい

特に全盛期でもZARAの大巻なんて ウワサもなかったです!

もしかしたら 世界中でここだけかもしれません

このチャンス、是非 お見逃しなく!

まじ、いい色っすよ!


posted by 毛糸まつり at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

新入荷の本のご案内 表目と裏目だけで編むニット  ベルンド・ケストラー

新入荷の本のご案内です

今年は編み物の本が とても左門です  い、いや 豊作です♪

今までも何冊かご案内していますが みんなそれぞれに個性や特徴があって 応用が効いたりイメージが沸いたり 手元に置いておきたい本が多いです

本の作りも 一昔前とはだいぶ違ってきました

教科書のような本から あっ、編んでみたいな♪ と思わせる本になっています

インターネットもいいのですが 本でしかできない表現方法も多いのでやっぱり本は大事です

そして 今日のご案内も ケストラーさんの連投です




ケストラー 本05.jpg



表目と裏目だけで編むニット

まったく魅力的なタイトルですが まったくのビギナー本ではありません

と、いうより 表編と裏編みでこんな編み方ができるんだ!と発見がある本です

4ページにこんな事が書いてあります



裏目と表目だけで編めるから・・・

1 簡単  いわゆる増し目、減らし目もありません。編み始めと編み終わりをおさえれば、すべての作品を編むことができます。58ページからの基本の編み方を参照し、まずは何度か練習してみてください。

2 なのに、さまざまな表情を生み出せる 裏目と表目の組み合わせの妙で、編み地が伸縮したり、カーブしたり、面白い模様を描いたりしています。だから編むのも楽しいし、身に着けるのもうれしい。贈り物にも喜ばれそう。

3 アレンジしやすい  編み方がシンプルなので、糸の太さをかえたり、編み図の模様の数を増減して、サイズ調節もしやすいです。慣れてきたら、模様と形の組み合わせをかえてみても。





この前書きを読んだだけでも なんかワクワクしてきますね♪

それでは作品の糸部を ウチの糸で編めそうなものを中心にご紹介してみましょう



ケストラー 本07.jpg

ひとひねりしたロングスヌード

初めて編む方におススメとケストラーさんも言っています

たしかに 糸はエブリデイカラフルで編みやすいし まっすぐ編んでねじってつなぐだけ

ケストラー 本06.jpg

エブリデイは年々、浸透してきている新世代の手編み糸

アクリル100%の糸ですが 下手な毛糸より毛糸っぽい

毛玉にもなりにくいし 発色もキレイだし 洗濯にも強い

この長さで210g使用と書いてありますが エブリデイカラフルは100g巻

2巻きで切りのいいところで編み上げても大丈夫かと思います

5Fで販売中ですので 単色のエブリデイ 段染めのエブリデイカラフルを見てみてください♪

きっとアクリル糸に対する考えが変わります



ケストラー 本08.jpg

花びらえりのネックウォーマー

レッチェですね♪

レッチェは貴重な中細の段染め糸

でも、長さは長いし編み地もボテッとしないので かなりおススメの糸です

ケストラー 本09.jpg

これで45g 1玉チョッと

上のイエロー系は なんとフードのように着れる帽子!

詳しくは本を見てください♪



ケストラー 本10.jpg

縄編み風の帽子

表紙にも採用されている作品です

これはタイムセールに出ていたエクアドルで編んでいます

エクアドルをお求めの方、いかがでしょうか

55gで編めるとか!

コスパ最高です!

青はボンボン付き 赤のてっぺんは ひらひらとお花のようになっているそうです♪

楽しいですね♪




ケストラー 本11.jpg

長い三角ショール

174p・・ホントに長いですね!

糸は 今やベテランの域に達したオールシーズン人気糸 ナイフメーラ

この糸で編んでおくと それこそ1年中、活躍してくれそうな予感がします

日本では難しいとされてきた コットン&ウールの混紡糸

ライバルたちが短期間で撤退していく中、ここまでのロングセラーになったのは やはりその染めでしょう

和のテイストさえも感じるかすり染めは 夏にサラサラ 冬に暖かみさえ感じる素材感とあいまって 編人の心をつかみました

4Fで販売してます♪



ケストラー 本12.jpg

L字の3色ショール

これは大き目な 小物と言うには大きすぎる、着る感覚のショールです

糸は歴史に残る名糸 ZARINAの血を受け継ぐソフィア

その肌触りと 模様編みがとてもきれいに出る撚りは やはりソフィアの右に出るものは中々いません

そして何よりZARINAに近い存在ながら かなりリーズナブルになっている事!

そんなソフィアを グレー125g 黄色100g オフ85g編んでいます

この写真では分かりにくいと思いますので こちらをご覧ください

ケストラー 本13.jpg

こんな作りなんですね

あー、この編み地を見ただけでも ソフィアのボムボムとした弾力のある編み地が想像できます

やっぱり ソフィアはいいですね♪



いかがでしょうか!

ケストラーさんの思いの詰まった本です

編物って こんなに簡単に こんなに楽しめるんですよ♪ という思いがヒシヒシと伝わってきます

ドイツの方の 男性目線の編み物本

今までの本とは チョッと違うオモシロさがあります

4Fで販売中です

あっ、つよせに来れない方

NHK出版さんの新刊です

お近くの本屋さんで探してみてください

あっ、つよせならポイントが付きます

では、良い3連休を♪






posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編物の本

2017年11月02日

新入荷の本のご案内 親指から一気に編める ベルンド・ケストラーのミトン

ドイツから来たニットの伝道師ベルンド・ケストラーさん

展示会などで何回かお会いしたことがありますが ホントに気さくで 手編みが大好きで 手編みが好きな方が大好きで 手編みを世界中に広めたいという情熱を持った方です

そんなケストラーさんの新しい本が出ました♪


ケストラー 本01.jpg


親指から一気に編める ベルンド・ケストラーのミトン

ドイツのレース編み(クンストストリッケン)から発想を得た、親指から一気に編む画期的なオリジナル・ミトン。自分の手に合わせながら、ちょうど良いサイズになったら目を止めてでき上がり。

あまりにもシンプルな編み方なので、何枚も編めてしまいます。指先があいているので、タッチスクリーンにも便利です。

ケストラー 本04.jpg


確かに 本に丁寧に編み方が描いてありますが 基本が分かれば色々な糸で編めそうな編み方です

ミトンをする人の手の大きさまで目数を増やせばよいので 同じ糸でも調整はしやすいです

単色の糸でも段染めでもOK!

ウチで扱っている糸も載っていました


ケストラー 本02.jpg

ミュルティコ 574番色

おぉ!キレイですねぇ〜♪

使用量はやっぱり2玉

指先が使えるのはかなり便利です

手袋もいいのですが 西友で298円をピッタリ支払おうとする時、いちいち手袋を取らなくても大丈夫です

ドバイのブランドショップで100ドル札で支払おうとしたけどカードオンリーだったのでブラックカードを取り出す時にも いちいち手袋を取らなくても大丈夫です

デイリーな使い方では 5本指と指だしミトンを使い分けると良いでしょう


ケストラー 本03.jpg



プリンセスアニーのパペット

これは遊び心にあふれたアイデア作品です

ブタなら鼻のボタン 象なら長い鼻 ライオンならたてがみ等 特徴をつければそれらしく見えます

ケストラーさんの作品は 楽しい作品が多いです

編物は まず、楽しくなきゃ♪ というのが伝わってきます

4F毛糸売場 書籍コーナーで販売中です

ぜひ、ご覧ください


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編物の本

2017年11月01日

石林檎さんへのご連絡

石林檎様

この度はコメントをありがとうございました

掲載本の情報です

無題.jpg

100IDEES サンイデー 11月号

昭和52年11月1日発行(隔月刊) サンケイ出版

100はフランス語で「サン」美しいあなたを創るアイデア(イデー)がいっぱい!





手作りの記事を中心に、料理やインテリアなど生活全般の情報誌の走りのような本でした

40年前の本になりますね

弊社商品がこちらの本に関わっていた関係で 書庫に保存されていました

見返すと勉強になることも多いので たまに見ています

お役に立たれば幸いです


posted by 毛糸まつり at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 編物の本

バカラエポックを楽しもう♪

早いものでもう11月です

正月に「太ったかなー」とか思っていたら花粉症でくしゃみが止まらなくなり、気がついたらビールがおいしい季節になっていたけど やたら雨が多い夏だなーと感じていたら打越のお祭りで 週末台風が2週連続かよ!と憤ってたら 今年も残すところ2か月になりました

そんな時の流れを感じながら バカラの色の流れを感じませんか♪

強引な展開です

バカラの色を楽しむためには 難しい作品は必要ありません

ただ、そこそこの幅と長さがある作品だと 全体が見渡せてより楽しめます

そんなバカラにピッタリの作品の資料が出てきました

バカラ ポンチョ風ショール ポンチョ02.jpg

バカラエポック ポンチョ風ショール

これ、編み方はほぼほぼ四角に編みます

バカラ ポンチョ風ショール 基本形.jpg

簡単な模様編みを入れていますが メリヤス編みでもOK!

麒麟児 い、いや フリンジを入れて10玉で仕上がっています

ほぼ着分位使うんですが これが編み方カンタンでも便利なんです

釦が4ケ 付いているんですが これを付けるとカーディガン風にも♪

バカラ ポンチョ風ショール 01.jpg

巻き方を変えれば かりんと い、いや クリントイーストウッドのようにポンチョとしても♪

バカラ ポンチョ風ショール ポンチョ.jpg

メーテル!とか叫んで こんな巻き方も

バカラ ポンチョ風ショール ポンチョ01.jpg

そして ご家庭では日曜劇場 陸王を見る時のひざ掛けにもなります

とにかく着方がたくさんできるので とても実用的に使えます

そして なによりバカラの色が楽しめる♪

色によっては和装のショールにもお使いいただけます

簡単な編み方のレシピのご用意もございます

1Fエレベーター前に 廃番色ですが現物も展示販売中です

4Fに上がる前に チラッと見てみてください

バカラエポックを気軽に楽しめるポンチョ風ショール

宜しかったら編んでみてください♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

真夜中の 編人あるある

ドラマとかで








悪者が立ち去る時








「野郎ども!引き上げるぞ!」 と聞くと










これを思い浮かべてしまう







引上げ編み.jpg





あるある

posted by 毛糸まつり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不必要な情報

2017年10月31日

ご優待会は11月5日(日)まで!

あっ! という間の10月でした

雨ばかりでしたが 気温も低く ある意味「毛糸日和」の日もありました

前向きにとらえましょう

さて、そんな雨降りの中 ご来店頂いている 秋のご優待会

まだまだ続きますよ〜♪

29年10月 RS.jpg

ご優待券をお持ちの方

メールが届いた方は ぜひ、この機会をご利用ください

11月は3日 4日 5日と3連休の方も多いと思います

紅葉を見にいこうよう とか言わないで つよせへGO!

食欲の秋 とか言わないで 編欲の秋♪

ぜひ、ご来店ください

では

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年10月30日

RICHMORE PRESS Vol.35

リッチモアさんから旬の情報定期便 RICHMORE PRESS Vol.35 が届きました

今回は人気糸 バカラエポック30周年特集で 糸のウンチクが載っていたのでご紹介します

バカラエポック.jpg

バカラエポックは1987年にアルパカモヘアバカラとして発売されて以来30年間お客様にご愛顧いただいているベストセラー商品です。
その人気の理由は「保温性、美しいグラデーション、そして毛玉になりにくい」という事です。
ウールの芯糸にはペルーの高原に生息しているアルパカの毛がミックスされており、非常に保温性のある糸に仕上がっています。その上に撚糸されいるモヘアは長い間隔の段染になっており、編地に美しいグラデーションが現れます。
そして、そのモヘアの起毛が編地表面に膜を張ったような状態となり、芯糸が直接他のものと触れないため毛玉になりにくいのです。
毎年新鮮な新色も提案させて頂いていますので、リピーターの方はもちろん、初めての方にも自信を持ってオススメできる商品です。


こちらは一般消費者向けの案内ではなく、販売店や卸業者向けのアナウンスかもしれませんが、大変分かりやすいですね!

これ位の情報を常に頂ければ、接客の強い武器にもなりますしいいかと思います

バカラの糸の表面は起毛していますが 毛玉になりにくいとは ふつーは思えません

毛玉大好き!

毛玉のできる糸下さい! という方は いまだかつてお会いしたことがないのですが バカラを販売するときに「毛玉になりにくい」とは言ったことがないなぁ

勉強になるRICHMORE PRESSです

これからも色々と教えてください

さて、紹介されている作品は2つ

richmorepress 35 01.jpg

バカラエポックの桔梗レース入りAラインプル

ハマナカさんが最近、熱心に販促をかけているモチーフレース

使い方次第で作品に幅が出そうですが グラデーション自体が美しいバカラ

この使い方は好みが出そうです

もう1点もレースが使われています

richmorepress 35 02.jpg

アルパカレジェーロ5玉と七宝柄タイルレースの2種類のアラン模様が印象的なポンチョ

確かに編地だけでは表現できない世界を広げてくれています

色や質感、全体の雰囲気など これまた、好みの分かれそうな使い方です

このレースたち 1m 2500円!

在庫はありませんが 見本帳をご覧いただけますので ご希望の方は係員までお声をおかけくださいね♪

では

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸