2017年12月12日

Briggs Little country Roving 5strands

昨日の続報です

KANATAのカウチンとともに これもカナダの銘品 Briggs Little社 country Roving 5strands が入荷しました

briggs little.jpg

この糸の特徴としては 5strands  そう、5本の糸で成り立っている点です

えっ? 5本・・・?

そうなんです!

今までのカウチン糸というと

カウチン糸.jpg

数年前にカネボウさんが国内に10年分の在庫を一気に放出したことで 手にされた方も多いと思いますが この カウチン の名のついた糸ですね 

これは 有名な 6strands 6本の糸です

リッチさんが扱っていたこの糸

ホワイトバッファロー01.jpg

覚えていらっしゃる方も多いでしょう

ホワイトバッファロー

これも同じく6本でした

なぜ5本なのか

前述のカウチンの父に聞きましたところ 「昔から5本だから」

実に明快な回答でした

この会社 どこかこだわりのある所があるらしく 糸作りにしても絶対に曲げないポリシーのようなものがあるそうです

クラフトマンシップ 職人気質を感じて 実に楽しいです♪

大手のメーカーさんの企画の方は 色々な数字の縛りや大人の事情があって 糸作りにも大人の対応が求められています

でも、このカウチンの父や八王子の師匠は どこかしら同じ匂いがして 糸を語らせたら熱く 伝統を語りながらも 何か先を見つめてお話しする様は とても魅力的でした

今回の入荷は 3色です

糸01.jpg

生成り色なんですが これが今までのカウチン糸と比べ黄みが強く 実に良い色なんです♪

糸02.jpg

チャコールグレー これもまた、いい感じなんです

なんだろうなぁ 染めなのかなぁ

糸03.jpg

こげ茶色 編み込みには必須の色です

今回はこの3色のみですが ホントはこんなにもあるようなんです

DSC04009 rs.jpg

見ているだけでもワクワクします♪

いつの日か売場に全色並べてみたいですね♪

ちなみにこの3色は販売可能です

1巻 2500円

宜しかったらご覧くださいね

あっ、1FのKANATAもね♪

では

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年12月11日

突然ですが・・KANATA カウチンセーター展示販売です!

今日の品出しは チョッと今までとは違います

カウチンセーターで有名な KANATA の製品が入荷しました♪

話せば長くなるのですが 手短に言うと と、ある方からの紹介でトントン拍子に話が進み いきなり取り扱うことになりました

この方はカナダに移住され KANATA製品をはじめ カナディアンニットを日本に紹介したり販売されている方で、お話をしているとカウチン愛が伝わってきます

取り急ぎ、1Fエントランスに展示コーナーを設け 販売しています

展示01.jpg

こちらはメリノウールの糸を使用しており 見た目以上に柔らかいです

展示02.jpg

伝統柄や今風にアレンジされた編み込みもステキです

展示03.jpg

左のジャケットは なんとクリスマス柄♪

いつ着るの? 今でしょ!

展示04.jpg

サイズはSからLLまであるのですが 手編みなので1点1点違いますね

色合いもいい感じです

チョッと前のバックナンバーになりますが この本をお持ちの方 いらっしゃいますか?

毛糸だま 2011秋号01.jpg

毛糸だま 2011年 秋号です

この巻頭特集のカウチンの記事を書かれている方が これらの販売を手掛けている方なんです

製品もそうなんですが その先の糸の話で大いに盛り上がってしまいました!

いや、ホント 良い糸が多いんですよ!

昔ながらのというか 頑固一徹というか また、別の機会にご紹介しますね

ブリティシュファインが好きな方は きっと好きになってくれると思います

突然の事でしたが オモシロくなってきました♪

とりあえず お店に来たらイヤでも見ると思いますので ぜひ、ご覧ください

これだけ揃うと迫力があります

歳末ビッグセールも後半戦に突入です

ぜひ、ご来店下さい

お待ちしてます

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月10日

KANATA

カナダBC州バンクーバー島の原住民は1800年代からセーターを編んでいます。1979年以来、この有名なセーターは手編みされ続け原住民の文化から生み出された独特のデザインが施されています。また歴史的重要性と共に時代に即した現代的なデザインも考案し続けられています。伝説では1534年にジャック カルティエが大西洋を渡り、北米にたどり着いたと言われています。彼が出会った原住民に土地の名前を訊ねると、原住民語で村を意味する「カナタ」だと言われました。その時からカルティエは、この土地のカナダと呼ぶようになったのです。

ジャック・カルティエ
ジャック・カルティエ(1844年頃の肖像画)ジャック・カルティエ(Jacques Cartier、1491年12月31日 − 1557年9月1日)は、フランス・ブルターニュ地方のサン・マロ出身のブルトン人探検家。セントローレンス湾とセントローレンス川岸にヨーロッパ出身者として初めて到達し、イロコイ族の言葉からその周辺の土地を「カナダ」と名付け記述したことで知られる。
北米大陸へ3度の探検を行い、プリンス・エドワード島やセントローレンス河口に到達、現在のケベックに上陸し、後のフランスによるカナダ領有の基礎を築いた。





そうかぁ・・・そういう意味なんだなぁ・・・

最初は CANADA のスペル間違いかと思った




日本から遠いから はるかカナタ 



大森と川崎の間     それは蒲田



クリスマスプレゼントとかに いかがですか♪




メンズとレディスがあります




編むの 大変だしね



まぁ 見て下さい♪


  
posted by 毛糸まつり at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

12月10日 今日の品出し

早いもので あと386日で2019年がやってきます

来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが 再来年の事を言っているので 今頃、大笑いしていることでしょう

笑うことはいいことです

ニコニコ編みましょう♪

さて、今日も5F毛糸市場には新しい毛糸が並びます

初めてご来店になる方は 毛糸市場って・・・どんなとこ・・・? という疑問を持たれると思います



らっしゃい、らっしゃい〜!

ほ〜ら、お姉さん もってきな! 活きのいいイタリア製だよ!

この色合い! この太さ!

4玉で1200円だぁ〜

あら〜〜 厳しいなぁ〜 

おし、年末だ! 1000円でもってけ!

これじゃ おまんま食い上げだよ!

らっしゃい、らっしゃい!



とか言う、威勢のいい掛け声とかはありません

静かにじっくりとご覧になれます

普通の売場ですのでご安心ください

でも、並んでいる糸たちは 普通ではありません

みんな いろんな人生を いや、糸生を経て ここにやってきました

又、それに携わった多くの方々のご助力もあり 感謝にたえません

糸好きの方なら 楽しいと思いますよ♪

それでは 糸のご紹介です



1210 (2).JPG

おぉっ! これはぶっとい!

定規で測ったら13_くらいの幅がありました

でもこれ チョッと見てください

1210 (2)up.jpg

細い糸で筒状のチューブに編んであるんですね

それを平たくしている

だから 思ったよりかなり軽いです!

この巻で200g

少し紫がかった紺の濃淡が短いピッチで色変わりをしています

今、ミートソース い、いや ズバゲッティとか太い糸で編むバッグとか流行っているじゃないですか

そんなの編んだらどうなんでしょうか

でも、1巻のみかぁ

思い切って ジャンボ針でネック小物とかもいいかもです

チョッと編地の気になる1200円です


1210 (3).JPG

上の糸の単色 ショッキングピンクバージョンです

同じような太いテープ状の作りです

1210 (3)up.jpg

いかにも 向こうの色っぽい感じで 派手というより大人ピンクです

200g巻が2玉あります

昨日の忘年会のお酒が残っているのでしょうか

若干、色目がロット違いレベルであるかもです

もしかしたら光線の加減かもしれませんが 折角、2巻あります

それこそニットバッグとかにトライしてはいかがでしょうか

1玉ずつ販売します

1玉 1000円です


さて、今日の糸は キシメンのような幅広糸ですが どのくらい広いかを こちらの画像でご確認ください

1210 (1).JPG

えっ? なぜ、ホチキスの針かって?

前にも言いましたが この小さな箱に なんと1000本もの針が入っているのです!

単純に計算して 1000回も紙を止めてくれんです!

身の回りに1000もの同じものが入っている物は そうそうありません

そういう理由です

と、そこにあったからという理由のボカしが成功したところで ね、太いでしょ♪

こんだけ太いんですよ

素材はウール系ではないと思いますが 定かではありません

糸自体の伸びも そんなにはないので いい感じです

カツカレー い、いや ズバゲッティよりは編みやすいんじゃないかな

そして 軽いんじゃないかな

何かと気ぜわしい年末ですが 宜しかったら毛糸市場へご来場ください

もしかしたら 今日しか見れない糸がたくさんお待ちしています♪

歳末ビッグセールは24日まで

宜しくお願い致します♪



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月09日

マフラーに最適糸が出るでござる

おはようござりまする

今日も今日とて 新し糸が出るのでござるが 今日は時代劇風でご紹介しまするぞ

読みにくいかもしれませぬが 辛抱なされ・・・

では


1209 (1).JPG

これこれ、助さんも格さんもごれをご覧

おぉ、ご隠居! これは・・・

ブルーグリンの糸とグレーの糸がクルクルと巻かれている、アストラカンヤーンではござらぬか!

しかも、この肌触りと表面に出ている細い糸・・・

1209 (1)up.jpg

ご隠居、これは ただものではありませぬな・・・

しかも、約50gが2巻・・・物騒な世の中になったもんだ・・

これだけあれば太めの針でミニマフラーや帽子は編めるな…

ふぁふぁふぁふぁ・・・助さんも格さんも、その通りじゃ・・・

ご、ご隠居・・・どうしましょう・・?




助さん、格さん 買っておしまい! 遠慮はいらぬぞ!








1209 (2).JPG

ほぅ、するっていと なにかい・・・? このフサフサ糸は見たことも聞いたこともないとでもいうのかい・・・?

お奉行様もお戯れを! このようなナイロン90% ウール10% のチクチク感のほとんどない黒の糸なんて お会いしたこともございません

善良な市民には不似合いな糸でございまするな  なぁ、皆の衆・・・

(ふっふっふっ・・・一同、薄ら笑い・・・)

1209 (2)up.jpg

・・・・そうかい・・・見たことも・・・会ったことも・・・・ないというんだな・・・・



おうおうおうおう!

そこまでシラを切るならしょうがねぇ・・・・

お天道様やダイレクトメールは騙せても この匠の棒針はとーんとおみとうしでぃ!


(じゃーん!)


あっ! き、貴様はアノ時の15号針・・・・なんでここに・・・?


太めの針でザクザクと肌触りの良いマフラーを編む編人魂 忘れたとは言わせねぇぜ!



なぁ、お駒 おかっつぁんを大事にするんだぜ・・・

クリスマスのプレゼントに編むといい・・・

真っ黒だし おかっつぁんの喜ぶ顔が 目に浮かぶ・・・・

これにて 一段落着!





1209 (3).JPG

ふっふっふ・・・越後屋・・・おぬしも悪よのぉ・・・

何をおっしゃいますか、お奉行様 ささっ、こちらを・・・

なんじゃこれは・・・? ラメフィルム入りの黒のファーヤーン・・・

ウールも入った極上品とお見受けするが・・・

さすが、お奉行!目が高い! 

1209 (3)up.jpg

・・・・これで一つ・・・例の糸をウチに回していただければと・・・・

のう越後屋・・地獄の沙汰も糸次第とは よくぞ言ったものぞのぅ・・・・ふわっふわっふわっ・・・

(ガタ! 天井裏で物音が)

だ、誰だ! 曲者じゃ! であえ!であえ!

(ぴゅるる〜ん♪ 例の音楽)

ガタ

パシッ!

ドク!

ひゅーっ!



糸ってのはなぁ・・・編んだ奴しか分からねぇもんだ・・・・

毛糸市場へいきやがれ!

ピキ!








・・・・どうもすみません

年末で頭が沸騰しつつあります

今日の糸たちは みんな2巻入り 500円です

宜しくお願いします




もうしません




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月08日

営業時間のお知らせ

いつもご利用頂きありがとうございます


本日 都合により 午後6時30分にて閉店させて頂きます


ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします


つよせ 中野本店
posted by 毛糸まつり at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

今日はコレ!

おはようございます

今日は友達のような語りでご紹介します




おっはー!

げんき〜?

寒いけど(ブルブル)ナウシカしないで あっ、いや 風邪ひかないでガンバルンバ♪

ぢゃぁ 今日のダメ出し あっ、いや 品出しはこれだよ〜ん!



1208 (1).JPG

白いテープのような芯の糸に 細いグラデーション糸がクルクルと巻いてあるんだ

1208 (1)up.jpg

ねっ、染めではなくて別糸で巻かれて色が作られてる!

オモシロい糸だよねー♪

約50g×2巻 600円

今度、じゃぶじゃぶ食べほ 行かない?



1208 (2).JPG

上の糸の色違い というか 勘違い い、いや 色違いです

白のテープの上に黒の糸が不均一にいクルクルと巻かれています

1208 (2)up.jpg

だからか一見、チャコールグレーっぽく見えるんだ

少しハリのある触りは 太めのかぎ針でポーチや袋物を編んでも良さそうです

約50g×2巻 600円

この前のインスタの人 誰よ? 誰々!



1208 (3).JPG

これはラベルがありました

ウール50%と化繊系の混紡です

芯の糸にスライバーのような段染フワフワ糸と 同じく段染のシッカリ目の糸が「山道」のようにクネクネと交互に縫うように作られています

オモシロい糸だね!

1208 (3)up.jpg

熱盛! いや、熱編!

50g×2巻だから これは帽子やネック周りの小物を編んでほしいなぁ

600円で楽しめちゃうから 毛糸市場はやめられないね!

あっ、やめなくてもいいか!

あっ、夏の旅行のお土産 渡してない!

こんど渡すね



1208 (4).JPG

これもラベルがありました

ウール63% 化繊系 多分、アクリル系かな が、37%

今、流行のあみあみ撚り

1208 (4)up.jpg

ブルーグレー×グリン系を主体にオレンジ系の差し色が点在している

触りは マシュマロのようにフワッフワ♪

あ、そういえば マシュマロってこの頃、食べてないなぁ

今度買ってみようかなぁ

約50g巻が2玉かぁ

浅めのキャップとかなら編めそうだな

この糸、編地になると化けそうな予感がする

ちょっと気になる600円

あっ、ウチのスマホ あのサイト 見れないよぉ・・・

何でだろう・・・






こんな糸が今日 並ぶんだ

寒いからさ あったかくして来てね

ぢぁ ばいびー♪






どうもすみません

なれなれしかったですね

もうしません



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月07日

12月7日(木) 今日はお求めやすい巻の巻♪

Good おはよう morning! ございます

今日の品出しの時間の時間がやってまいりました

今日も ワンダ 素敵 フルな糸が並びます

何時に並ぶ予定かは未定です

それでは レッツ 始めましょう ゴー!



1207 (1).JPG

ラメというかフィルムような輝きのあるマルチカラーの絡み糸です

ブルー系を主体として色鮮やかな軽い糸♪

1207 (1)up.jpg

お教室関係にウケそうな ニッケ・ダイヤっぽさも感じます

45g 337円です


1207 (2).JPG

チョッとしっかり感のあるグリーン系の細番手です

細い糸で強めにからげてあるので かぎ針派にもおススメ♪

1207 (2)up.jpg

90g巻ですが 長さはありそうですので うまく使えば単体で小物とかできるかもです

675円です


1207 (3).JPG

流行の編んである撚りのツイードタイプ

これはラベルがありました

ウール90% ポリ系5% レーヨン5%

撚りもそうですが 素材的にも太さの割に非常に軽いです

1207 (3)up.jpg

巻は小さく30g

部分使いやモチーフ等にいかがでしょうか

225円です



1207 (4).JPG

グレー主体でオレンジ色の絡み糸がグラデーションになっています

全体的には派手な印象はないサラサラ感のある糸

1207 (4)up.jpg

26g 195円です



1207 (5).JPG

赤から朱赤〜オレンジに至るラメ入りファンシー糸

素材は不明ですが 毛糸っぽくはありません

1207 (5)up.jpg

23g 172円

縁どりとかアクセントヤーンにいかがでしょうか



いかがでしょうか!

今日は お得な小巻の巻です!

ポケットの小銭でも買えてしまうリーズナブルな糸たち!

あっ、でも 小銭は小銭入れに入れましょうね

落としやすいですから

毛糸市場は100円台からご用意しています

お隣さんは 眼鏡市場です!

それでは 額に汗もかかない位の寒さが本番ですが ご来店をお待ちしております

でも、こういう時も水分補給って大事なんですって!

ラジオで言ってました

それでは また♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月06日

今日出る糸はこれだ! 

歳末ビッグセール 特別企画 毛糸市場

今のところ、毎日 少しずつですが 新しい糸が並び続けています

店舗スタッフも気が付かない程ですが 売場が変わっています

お時間がありましたら 5F探索をしてはいかがでしょうか

1つ1つ糸を見ているとお腹がすきますので 板チョコをそっと食べてエネルギー補給をしてください

それでも足らない時は最終手段です

かごイッパイの毛糸を買って帰りましょう♪

と、軽い商魂をにじませた所で 今日の品出しです


1206 (1).JPG

チューブ状に編まれた糸がショートピッチに染められた段染め糸

コットン系と思われます

グリーンの濃淡系に染められた色は 本場の香りがプンプン♪

1206 (1)up.jpg

約50g巻が5玉

1500円です

こんな色でザックリシンプルベストとか編めたらいいですね


1206 (2).JPG

色違いです

赤ピンクの段染です

スビンゴールドテープとかアラビスほど細くないので 編みやすいかと

どちらも段染めバージョンがないので ある意味、貴重な存在かもです

2玉 600円

ミニポーチとか帽子とかいかがでしょうか

派手過ぎない色合いはとってもきれいです♪

1206 (2)up.jpg

大人色の小物向け糸

いかがでしょうか♪



1206 (3).JPG

これは着分向けですね

8玉あるので 編み進めながら袖は決めてください

生成りベースのさわやか色♪

1206 (3)up.jpg

こういう糸はダレにくいと思いますので 思い切り楽しんで下さい

2400円です


さぁ〜 今日は同じ糸で色違いが3色です

それそれ個数が違うので 何を編むかで決めてください

さぁ〜 今日も少しですが売場に並びます

初めてご来店になる方はもちろん、何回も来ている方も今日は初お目見えする糸がどこかにいます

探してみてくださいね

寒さも本番です

手編みのマフラーを巻いて暖かくしてご来店ください

そして 毛糸糸場でお買い物をして 心も暖かくお帰り下さい




・・・最後も商魂がにじんでしまいました

先生も走る師走なのでお許し下さいね♪

それでは 良い水曜日を♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!

2017年12月05日

チョッといい本のご紹介です♪

毎週月曜日の手編み教室 Knit Garden の先生にステキな本を教えて頂きました

バスケット編み.jpg

バスケット編み

日夜、面白い編地を探されている先生ですが この島田さんの本はお気に入りとか

表紙のマフラーは モザイクマフラー

段染め糸を効果的に使って 流れるようなグラデーションではなく まるでパッチワークの色遊びのように編地を楽しんでいます

野呂さんの糸やローワンの糸 リッチさん等 色々なメーカーを使用しています

独創的な作品も多いです

例えば裏表紙のこれ

バスケット編み01.jpg

ケルト模様のマフラー

ソフトドネガルを使っています

なんかすごいですよね!

写真だけだと 何がどうなっているのか見当もつきません

確かに先生も この本は中〜上級者向け とおっしゃっていました

文化出版局からでています

興味のある方はご覧ください

新刊ではありませんが チョッと目からウロコの本でした

posted by 毛糸まつり at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編物の本