2017年05月13日

五月・・・

おはようございます

早いもので5月ももう半ば

次の水曜日 17日は第三水曜日で 定休日になります

あっ、あと 31日(水)も休ませて頂きます

・・・そう、決算棚卸しなんですね・・・

あの細かい商品を全部数えるんです・・・

気が遠くなりますよね

・・・んっ・・・?

・・・待てよ・・・

決算・・・第三水曜日・・・

探偵.jpg

くさいですね・・・においます・・・

あっ、汗じゃないです

第三水曜日・・・

31日に棚卸しというなら その前の週末あたりは・・・パンドラの箱が開きそうですね

と、いうと 27日あたりか・・・・

連休の疲れは取れましたでしょうか

なにやら におう・・・良い糸の、例のアノ香りがミョーにしてきます

これからの情報収集にご注意下さい

それでは 良い週末を♪

探偵.jpg
posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年05月05日

グルメ芸人祭♪

今、中野でグルメ芸人 博多華丸&ケンドーコバヤシプロデュースのグルメフェスが催されています

グルメ芸人祭01.jpg

場所は つよせからも近いですよ♪

グルメ芸人祭02.jpg

連休後半、どうぞ中野へ♪

お待ちしてます♪



posted by 毛糸まつり at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年04月08日

こんにゃく加工♪

桜も一昨日からの強い風で チラホラ散り始めました

そんな春の休日、いかがお過ごしでしょうか

今日はこんにゃくの話題です

こんにゃくと言っても おでんや鍋のお供ではありません

インドシルク こんにゃく.jpg

パピーさんの新製品

インドシルク ルチア.jpg

ルチアや

インドシルク カテリーナ.jpg

カテリーナに施されている加工です

すでに つよせの売場にて あのサラサラ感を実感された方も多いと思いますが あのサラサラ感が こんにゃくの恩恵を受けています

ここでネットさんにとても分かりやすい説明があったので 見てみましょう



☆こんにゃく加工とは、綿素材に多く使用する加工で、綿以外にも天然繊維に使用できる加工。
大きな特徴として、麻の風合いの様にする加工の事をいい、その名の通りこんにゃくの原材料「蒟蒻芋」を使用しています。
また、天然素材を用いた加工のため、肌にもよく、環境にも優しい加工方法です。



☆春夏素材で最も多い加工が、「コンニャク加工」です。
綿素材に最も多く使用されます。綿の他には、天然繊維に使用できる加工です。
「コンニャク加工」は文字通りコンニャク糊を糸にコーティングする加工です。加工することで糸にハリがでて、綿スラブなどは毛羽立ちがおさえられます。
また、コンニャク加工は食用のコンニャクと同じ成分ですので、安心して使用できる点や加工の際に有害な物質を出さないことから、エコギマ加工と呼ばれています。

似た加工で「擬麻(ギマ)加工」というものがありました。(ギマ加工の方が古い)
この加工も文字通り「麻に似せる」加工です。
セルロース系の樹脂をコーティングすることでやはり糸にハリが出ます。
「擬麻加工」の欠点は、コーティングしたセルロース樹脂が編みたてのとき少しはがれて粉落ちすることです。「コンニャク加工」は粉が落ちが少ないといわれています。


昔、印度シルク っていう糸があったのを覚えていますか?

インドシルク.jpg

あの糸こそが疑麻加工の糸で 確かに粉がよく落ちました

どちらもアパレルさんでは前からあった技術らしいですね

手編み糸に応用され、着やすさと同時に「編みやすさ」も追求しなければならないので 大変だったと思います

そして知らなくても良い裏情報

このこんにゃく加工をする工場が一つしかないそうで 当然、加工も順番待ち

ルチアを作っている時はカテリーナの加工が出来ないし その逆もそう

なので、欠品色が出た場合は 上がってくるまでにチト時間が掛かりそうです

出来れば作品分は一気に購入しましょう

でも、ホントにサラサラしていて気持ちいい♪

お店で見たら あっ、こんにゃくだ! と思ってください

それでは 良い休日を♪




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年04月04日

ゴリ






ゴリ.jpg
posted by 毛糸まつり at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2017年01月01日

毎年、言いますが・・・

すでにほろ酔いの方も多いと思います



お正月ですから・・・いいんでないでしょうか



でもね・・・・



毎年、言いますけどね・・・・




経験上ね・・・・









飲んだら編むな.jpg






ホント!そうだからね




じゃぁ



posted by 毛糸まつり at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2016年10月16日

マツコの知らない世界

最近、テレビってあまり見ないのですが サタデースポーツとマツコの知らない世界はたまに見ます

あっ、べっぴんさんは見てます

んで、その18日(火)放映のマツコの知らない世界に なんと、ユザワヤさんが取り上げられるらしいです

マツコ.jpg

TBSのサイトからパクッ い、いや 参照させて頂きました

刺繍、裁縫、編み物・・・自分好みの物を自分で作り出す“手芸の世界”!

そんな作品作りには欠かせない手芸雑貨取扱店のユザワヤに

週5日で通うユザワヤマニア・北島真紀さんが、ユザワヤやハンドメイドの

魅力について熱く語る!!

『生モノ以外は何でも揃う!』『ユザワヤに行けば欲しいものがある!』

そんな手芸ファンの心をがっちり掴む、

ホビー雑貨の専門店のユザワヤ。その品揃え数はなんと約30万点!

その中から北島オススメの便利グッズが続々登場!針も糸も使わずに、

たったの10秒でボタンが付けられる!?

どこでも簡単!裁縫ができる、片手型電動ミシン!

さらに、ボタンは自分で作るのがオシャレ?オリジナルジェルボタンにマツコも挑戦!

そして、スタジオには”ユザワヤの売り場”を完全再現!

目移りする豊富な品揃えにマツコの爆買いが止まらない!



ユザワヤさんといえば業界最大手のお店

吉祥寺に前の巨大店舗ができた時は 変な話、ホビーショーに行くより商品が多く勉強になった思い出があります

専門店としても企業としても学ぶ事が多いユザワヤさんの特集

皆さんで見ましょうね

そして 買うのは・・・・

い、言えねぇ 言えねぇ もう、言えねぇ!

18日(火)午後8:57〜

小さい店もよろしくね♪

では


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談

2016年10月10日

NOLEDANS VILLAGE

3連休の最終日

ベッドで焼きたてのクロワッサンとカフェオレを嗜みながら休日の朝を向かえ、ジオログをお読みになっている方も多いと思います

えっ? 卵と納豆をちゃぶ台で?

そうですよね! ナットウキナーゼは大切です

さて、そんなフランス映画のワンシーンのような話は置いといて、今日はノルダンヴィラージュのお話です

知っています? ノルダンヴィラージュ

ノルダンヴィラージュ 01.jpg

実はこれ 昔、ハマナカさんにあった高級糸ブランドなんです

そう、リッチモアがありますが 25年前には なんと2つのブランドが存在していました

おりしもバブル後半期

そして第2次だか3次の手編みブーム真っ最中

本体のハマナカに加え 2つの高級糸販路を有していました

でも、バブルがはじけ 必然的に趣味の要素の強かった手編みの勢いにもかげりが出始めると やはり1本化に・・・

リッチモアの統合され 今に至ります

さて、そんなノルダンヴィラージュ

25年前にタイムスリップしてみましょう

ノルダンヴィラージュ 04 01.jpg

おーっ!これでもか!という肩幅がすごいですねー

肩パットも良く売れた時代でした

ノルダンヴィラージュ 04.jpg

まだまだ機械編みも元気があった

全体的にレベルの高い作品が多いです

あーっ、これも懐かしいなぁ

ノルダンヴィラージュ 02.jpg

ホワイトバッファロー

カウチンと名の着いた糸はカネボウさんしか扱えなく ハマナカはこのホワイトバッファローで勝負してきました

ノルダンヴィラージュ 02 01.jpg

キットなども充実させ、教本も出版

リッチでしばらく販売していましたが やがて撤退しました

カネボウさんと一緒で とにかく輸入ロットがでかすぎるのと なかなか実需になりにくい作品群で回転が悪かったのでしょう

この動きは他社さんにもみられましたが 同じような道をたどり 今では・・・ロピーくらいしか残っていません

最後にこれ

ノルダンヴィラージュ 05.jpg

前にもご紹介した記憶がありますが あまりにも鮮烈なのでもう一度

作品の説明には「おでかけ着」

・・・・・どこに着てくんじゃい!

さぁ〜 三連休も最終日です

これからは秋本番 そして、冬の足音が聞こえてくるようです

あっ、寒い!と思ったらスグに着れるように 今から編みましょうね

もう、毛糸を持っても大丈夫な季節です♪

では










posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2016年10月07日

べっぴんさんのかごがカワイイ件♪

おはようございます

ととロスが思いのほか軽度で「べっぴんさん」に移ることが出来そうな今日この頃、いかがお編みでしょうか

さて、そのべっぴんさん

オープニングのミスチルの曲に合わせてのアニメーションが手作り感MAXでとても共感が持てるのですが、それ以上にドラマの大事なキーポイントにもなりそうな かご がカワイイです♪

これね

かご.jpg

針とかはさみとか道具と夢がいっぱい入っていそうなかご

いつまでもクッキーの缶ではダメですね

クッキー.jpg

さて、どのような展開になるか 今から楽しみです♪

みなさんはどんなお道具かご お道具箱をお使いですか

きっと 夢がイッパイつまっているんでしょうね♪

そして 押入れには毛糸がイッパイつまっているんでしょうね♪

そして おなかイッパイになれば なおシアワセ♪ ですよね

では 今日も一日 ささやかにシアワセになりましょうね




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談

2016年10月01日

おともだちはどこ?

おはようございます

とと姉ちゃんの最終回を見ていたらこんな時間になってしまいました

まぁ、いつも元気をもらっていた番組でした

今度はべっぴんさん

子供服のファミリアの創業者がモデルという事なので もしかしたら糸とか布とか盛り上がるかな

と、淡い期待を持ちながら8時を迎えましょう

さて、今日は絵本のお話です

えっ?絵本?

はい、正確には編みぐるみの絵本です

こちらです

絵本03.jpg

ねこの マナちゃんと ユウくん おともだちはどこ?

作 はななか ともこ 

はまなかともこ・・・・ハマナカ・・・・

あーっ、お世話になっているハマナカの社長さんではありませんか!

そういえばマナちゃんって ハマナカのキャラでした

内容は まぁ、ほんわかです

絵本ですね

編みママなら お子さんに読んであげると 将来、毛糸まつりに参加するようになるかもしれません

編んでみたいなぁー と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが この本は絵本です

だから編み方や編み図は載っていません

・・・・あー、編んで本の登場人物が目の前に出てきたら 喜ぶだろうなぁ〜・・・・

・・・・ご安心下さい!

そこは天下のハマナカの社長さん!

ちゃんと編み教本を出していました

絵本02.jpg

かぎ針で編む 猫のあみぐるみ

手作りを提案する著作物が550冊を越え ギネスに申請中という寺西恵里子さんの作

あーっ そうか! はまなかさんとのコラボのような本なんですね

糸はほとんどボニーを使用

つよせで揃います♪

本は業界の出版社ではないので 本屋さんのほうが揃っているかもです

あっ、つよせなら4Fにいますから 話の種に見てみてください♪

ハマナカさん

色んな方面に頑張りましょうね

リッチモア・・世界に羽ばたけるブランドになれると思うので 今まで以上に大切に育てましょうね

それでは 月曜日の8時が待ち遠しいような 寂しいような・・・

良い週末を♪



posted by 毛糸まつり at 08:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談

2016年09月08日

玉巻き器が壊れました

多くの艱難辛苦を共に乗り越え とてつもない大きなコーン巻からお客様が使いやすい お求めやすいグラム数に巻き続けてきた玉巻き器2号

とうとう壊れてしまいました

DSC_0154.JPG

取っ手を回してもカラ周りするだけ・・・

最近はガラガラと音が大きいな

時々、ガツン!とギアを飛び越えるような音がしていました

無理もありません

どれだけの数の毛糸を巻いてきたでしょうか

原因を探る為に チョイと分解してみました

DSC_0155.JPG

おっ、こういう修造 い、いや 構造なんだ

歯車の重なりであの動きをしていたんだ

と、恐らく患部はここ

DSC_0156 rs.jpg

首を振る中心パーツの動力を伝達するギザギザが磨耗してしまっていました

DSC_0156.JPG

ここを強度のある金属性とかにしてくれないかな

手動玉巻き器プロモデル とかね

もう1台のロイヤルの青い玉巻き器1号も イヤな音がし始めています

なんでそんなに酷使しているのでしょうか

・・・・・・・

ふふふっ・・・

何かが始まっているのですね・・・

ふふふっ・・・・

まぁ、楽しみは取っておきましょうね

では また




PS 玉巻き器3号をおろしました

すこぶる調子いいです




と、言う事は・・・

まだ何かを巻いているんですね・・・

ふふふっ・・・







posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談