2017年05月08日

怪しいもんじゃございません

初夏のような日が続きますが もう5月ですものね

あっ、しょっかー!

さて、つかみはこれ位にして 今日は5F売場 向かって右手のワゴンにひっそりと 且つ、大胆な大巻糸として生成りの糸がいます

名もない糸なので 皆さん、敬遠気味ですが 実は良い糸なんですよ

こんな作品が編める糸の 染色前の生地糸なんです!

Save.JPG
256g使用

Save0001.JPG
292g使用

リッチモア 2010年春夏にデビューしたソヴァージュ

綿83% ナイロン17% 40g 80m

サラサラ感のあるさわやかな糸です

ちなみに 両作品ともベストアイズコレクション Vol.105 に載っています

ね、怪しいもんじゃござんせんよ!

良い生成りです

昭和にバリバリ言わせていた方は 一度はソヴァージュにした苦い思い出があると思います

友達に「あっ!寝起き?」と聞かれた事もあるでしょう

うんうん、分かる分かる・・・

ソヴァージュを編んで そんな思い出を吹き飛ばしましょう!

では 1週間 頑張りましょうね♪



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年04月28日

パーセント

おはようございます

明日からGW そう、グレートな毛糸を買いに行く休日が始まる方も多いと思います

就職、進学、独り暮らしなど 新生活を始められた方は saleなどで買った毛糸があまりにも良かったので追加を買おうか迷われていると思います

これは五月病と言って緒先輩方も通ってきた道なので、思いきって買い足しましょう

人生の教訓のような固い話になってしまいましたが 今日はパーセントの話題です

まずは写真をご覧下さい


DSC_0120.JPG

あれ?パーセントのグレーが2色です?
そうですね

一見、同じ色が2玉のようですが 実はこれ、違う色なんです!

左が93番色 右が新色として作られた121番色

今季、しもふり色が作れなくなったとの理由で5色が廃番になり5色が新色として発表されています

その中で この93と121が似すぎているんです!

青みがかったライトグレーは パット見、ロット違い位に見えてしまいます

93を追加でお求めの方はご注意ください

また、左のラベルにご注目

DSC_0121.JPG

ロットが D になっています

これは全色に言えることなんですが 今までの工場ではなく 新工場で作られたロットを意味します

長いパーセントの歴史の中で培われてきたABCのロットは順次、変わっていきますのでご注意ください

編み込み的な使い方では問題ないかと思いますが 同色での作品の場合は 同ロットでのお求めをオススメします

合太毛糸での 先染めしもふりグレーをお探しの時はプリンセスアニーをご利用ください

尚、パーセントの年間生産は変わらず行われるようなので、安心してオススメ出来るのも変わりません

100色を維持展開するのは大変だと思いますが リッチさん、頑張りましょうね!

では


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年04月27日

買っておいた方がいいと思う廃番毛糸 リネンサーフ

今季、各メーカーから廃番毛糸が発表されました

その中の一つ

リッチモア リネンサーフ

リネンサーフ01.jpg

ベルギー産リネンにシルケット加工を施し、
光沢とハリ、吸湿性と嵩高性をプラスした麻素材。
柔軟仕上げにより優しいタッチと保湿保温成分を現有。


この糸は とにかく編みやすかった!

なんか自分が上手くなったような気にさせてくれる糸でした

光沢感もあって この糸は長く定番として 麻糸の代表格として編まれていくんだろうなぁ と思いました

リネンサーフプリントというショートピッチの段染めバージョンもありましたが こちらは早くに廃番に

いや、この糸 麻糸でお探しでしたら ぜひ、候補に入れてください

冬糸のZARAの廃番並みに価値があると思いますよ

売場での在庫はこんな感じです

DSC02764.JPG

すでに生成りは売切れましたが 他の色は着分が揃う色がありそうです

追加が無いのでLot違いも有効に使いましょう

在庫限りのお買得価格です

つよせ以外でも ご希望の色が合ったら購入する事をオススメします

あー、残念だけどしょうがない

編まずにとってあるリネンサーフは大事にしよう

では

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年04月11日

オリンパス タティングレース糸 入荷しました♪

新入荷の糸のご案内です

エミーグランデなどレース糸で定評のあるオリンパスさんから 今、巷で流行中のタティングレース専用糸が発売されました!

種類は4種類

タティングレース糸 細 中 太 そしてラメ

DSC_0123.JPG

最初は「あー、どうせ既存のレース糸の染め直しでしょ」と思っていました

ズバリ、直球勝負でオリンパスさんに聞いてみたところ この糸たち、タティングレース編み用に特別な加工を施してあるとのこと!

おー、そうか!

似て非なるもの と考えて良いようです

ちなみに 細→70番手相当 中→40番手相当 太→20番手相当 らしいです

同じ作品を編んだ時の 大きさの違いがこちら

DSC_0125 01.jpg

これは分かりやすい!

やっぱり 細と太ではかなり違いますね

もしかしたら原糸は一緒で染めと加工が違うのかもしれません

色目も淡目の色目が多くレース編みに特化しているようです

それぞれ40m巻に統一されていて グラム表示はありません

手編みと違い 本とか見ると 作品に対して長さを書いてある場合が多く その為にも長さの表示なのでしょう

もちろん、既存のレース糸でも編めると思いますが この 細 はいいですね

70番相当のレース糸は 国産糸ではなかなかなく、ちょっと高価な舶来ものに頼っていました

より繊細な作品が編んで頂けると思います

4Fにて展開してます

シャトルや用具関係も4Fにまとめました

タティングレースは4Fへ!

レース糸の横に陣取り 素敵なコーナー展開になっています♪

DSC_0124.JPG

新発売記念の オリンパスさんのこの作品の編み図をサービス中♪

DSC_0125作品.jpg

手始めにいかがでしょうか

よろしかったらご利用ください







posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年04月10日

コットンメモワール近況

おはようございます

昨日までの雨風で 中野通りの桜も散り始めています

どこかしら寂しげな感じですね

例えて言うなら・・毛糸まつりのタイムセールやアウトレット市が終わってしまったような感じです

編み時にポカンと穴が い、いや 胸にポカンと穴があいたような感じです

さて、そうこうしている間にも人気糸コットンメモワールの在庫が日々、変化しています

変化といっても今季は生産されないので 減る一方です

すでに在庫切れの色は 2番(生成り) 32番(チャコールグレー) 44番(ライムグリーン) 46番(水色) 48番(ライトグレー) 49番(ブルー)

この記事を見る頃には無くなっているかもしれないイエローゾーンの色は以下の通りです

1番(白) 3番(うすベージュ) 41番(ピンク) 42番(オレンジ)

白もなくなってしまったら完全に廃番毛糸になってしまいますね!

まだ4月の上旬でこの在庫

やっぱりリッチさん、見本帳に載せてはいけなかったかもですね

40g 85mという太さ

1玉 480円(本体価格)という価格

糸質の良さと艶

どれをとってもコスパにすぐれた人気糸でした

昨年も新色が出ているので安心していたけど ふたを開けてみたら・・・

メモワールの細編みの帽子や

DSC_0120.JPG

7号棒針でも編めるコットンセーター

DSC_0121.JPG

編みやすさもあって毎年、多くの方に編んで頂いていました

まぁ、しょうがない

編みかけの方

編み予定の方

お急ぎください

売場でも可能な限り供給するつもりです

ちなみに絶品の生成りは完売です

それでは


DSC_0122.JPG
posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年03月28日

ぽんぽんのほん

おはようございます

昔の人は言いました

「ぼん、ぼんじゃござんせんか!」

と、ザぼんちのネタはこれくらいにして、今日は ぼん  い、いや ポンポンの話題です

昨年、動物ぽんぽんでブレークしたポンポン手芸

今年は更にパワーアップしてます!

まずはこちら

ぽんぽん手芸.jpg

ぽんぽんポケモン

ポケモンといえば ポケモンgo

今でも独特の指の動きでやられている方は多いのが分かります

ポケモンgoといえば アミモンgo

アミモン画面03.jpg

最近はサッパリ見なくなりました

さて、この本

なかなかです!

ぽんぽんとポケモンの相性が良いせいか かなりポケモンしてます!

そして goマニアの方向けになんと、スーパーボール、プレミアボール、モンスターボールまで作れてしまいます!

まぁ丸いボールだから そのままと言えばそのままなんですけどね

更にこの本のスゴイ所をご紹介しましょう

なんと ぽんぽん器をダンボールで作ると言う 究極の手作り本なんです!

3.5cm用と 5.5cm用の型紙があって それにあわせて切ればぽんぽんメーカーができちゃうんです!

まぁ、あると便利と クロバーさん、ハマナカさんのポンポンメーカーが紹介されていますが ちょっと作ってみたいですよね

糸はハマナカさん

ボニー、ピッコロは在庫あります♪

もう一冊はこれ

ぽんぽん手芸01.jpg

えっ? 大ぽんぽん?

いいえ、犬ぽんぽんです

iroiro 05.jpg

ちゃんと点があります

かなりリアリティーのあるワンコたちですが そこにはダルマさんから新発売になったこの糸の存在が欠かせません

iroiro 01.jpg
iroiro

全50色の中細糸なんですが ナチュラル系の染が凝っています

iroiro 02.jpg

20g 70m

iroiro 03.jpg

糸の一色一色に名前が付いているんですよ♪

マッシュルーム きなこ シャム猫 夜空 ピスタチオ 柚こしょう フラミンゴ ラディッシュ等々

昔のハーブ染め糸みたいな感じです

一色でダーッと編むには小さい巻きかと思いますが 編み込み等多色使いには良いかもです

本を見てると簡単そうに見えるんだけどなぁ…

とうしてヨーダになっちゃうのかなぁ…

ヨーダ.jpg

まぁ、いいや

この本のおかげでダルマさんのiroiroは品切れらしいです

何はともあれ、糸が使われるのは嬉しいことです♪

宜しかったらご覧下さい♪

iroiro 04.jpg



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年03月24日

衝撃画像!ウワサは本当だった!実在した幻の糸の存在が今日、明らかに!

世の中には科学では説明できない多くの謎があります・・・

このジオログ上でも 「ホントかよ!」「またまたまたぁ〜」的に信じて頂けない事柄が多くありました

その中でも 最たるものが こ、こんなネーミング、いまだ見た事が無い! と思える毛糸でした

その名も 太くてゴメン

その仲間に 細くてスマナイ という糸があった と、言うのはどうやらガセネタだったようです

大好きな毛糸に謝られたこと ありますか?

多くの方はないでしょう

毛糸まつりが本店の前の別会場で行われていた頃 一度だけ入荷した事がありました

その時の印象は・・・・なんか、場末の昭和の頃の貸しビデオ屋の謎のカーテンの奥にありそうな名前だな・・・でした

朝から不謹慎な事を言って申し訳ございません

でも、そう思いました

が、多忙のあまり その画像を残す事を怠り 言葉だけで後世に語り継いできましたが なかなか信じてもらえず今日に至りました

それを先日のジオログに書いた所、とあるお客様からメールが届きました

なんと、太くてゴメン の情報をお送り頂いたのでした!

そして とうとう 太くてゴメンの画像を入手しました

フェルナンデス

い、いや これなんです

太くてごめん モザイク.jpg

・・・すみません

刺激が強すぎるので モザイクがかかってしまいました

ここから先は 以下の項目にすべて はい の方のみ進むことが出来ます

正直にお答え下さい



□コロッケには醬油をかける

□もちろん、昭和生まれです

□「若干名」を 若い人千人と思っていた

□インスタの事を チャルメラとかインスタントラーメンの事だと思っていた

□電話を切るとき、おじぎをしてしまう



さぁ〜 いかがでしたでしょうか

すべて はい の方のみ 認証されます

以下をクリックして下さい



<先へ進む>














それでは 衝撃の画像をお届けします

幻の毛糸

ウワサのネーミング

商品名としても日本経済に衝撃を与えた糸

太くてゴメン です!





太くてごめん 01.jpg





いやー これですか!

そういえば 確かにジャンボ針ブームがあって 25ミリとか30ミリなんていう 観光地のお土産屋さんで売っている鉛筆のような太さでした

そして各社 そんな糸を出してましたね

この情報を頂いた方

ホントにありがとうございました

皆さんと共に作っていく 毛糸まつりのジオログ

これからも宜しくお願いします♪

それでは また♪



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年03月03日

吉田繊維 春夏コーン巻 到着しました♪

昨日、イケメン佐川でもなく ナイスガイヤマトでもなく クールエレガンス郵便局さんにより 吉田繊維さんの春夏コーン巻糸が入荷しました♪

200g 100g巻で 付いている定価の半額!

DSC_0063.JPG

吉田さんも自信があると豪語するコーン巻シリーズ

DSC_0064.JPG

さらりとその一部を見てみましょう

まずはこれから


DSC_0065.JPG

分かります?

とてもキレイな絡み糸なんですが ラベルをよーく見ると…

超甘撚 の文字が!

DSC_0065rs.jpg

と言うか、これは完全な 引き揃え的糸

撚ってないですよね

DSC_0065rs1.jpg

人形は顔が命と言う い、いや 糸は撚りが命と言う吉田さんにとっては表記しなければ許せなかったのでしょう

親の仇のように赤い文字で それも太文字で書いてあります

糸はイタリア製と言うだけあってとてもキレイ♪

200g 745m 3000円→1500円です


DSC_0066.JPG

シルク100%もしっかりと入荷しました

これは細いな!

200g 3060m 3800円→1900円

師匠の糸は 特に春夏糸はそのまま使うより合わせ技で使うと かなり楽しいです♪

絹などは秋冬用に買っておいてもいいし 特にこの黒等はかなり使えるかと思います


DSC_0067.JPG

人気のラメ糸シリーズも入荷しましたが、今回は色数が少な目です

こちらも季節を問わずにお使い頂ける糸ですので お求めの方はお早めにどうぞ♪


DSC_0068.JPG

こちらも人気の 織物用横糸シリーズ

「織物用」と言っても かぎ針なら編んでもOK♪

かつて、この手の糸を棒針で編んで大変なことがあったらしく、それ以来 このようなアナウンスを入れているそうです

少し太いところと細いところがあり 織地も変化が出てオモシロそうです♪

DSC_0068rs.jpg

でも、師匠の言うことは やっばりちゃんと聞きましょうね


ざっと見てきましたが まだまだ面白楽しいお買い得糸はたくさんあります

普段はお目にかかれない糸も多いので 見るだけでも楽しいですよ♪

5F売場に入荷しました

宜しかったら是非、ご覧下さい


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年02月26日

Puppy 2017春夏新作糸 編地参上!

おはようございます

今日は東京マラソンです

走りながらご覧になっている方、頑張って下さいね!

さて、毎日のようにパピーさんから荷物が届くのですが 昨日は 待ってました! の新作糸の編地が届きました

今年の新作はすべてストレート糸ですが その触りは言葉でも写真でも動画でもお伝えすることは出来ません

やはり現物があると どんな言葉より写真より動画より説得力があります

では 早速、その編地たちを見ていきましょう



ルチア.jpg

ルチア巻.jpg

ルチア

「優雅な光」を意味するその名は、さり気なく控えめなツヤを持つ事から名付けられました。すっきりとしたクリアな色合いと、爽やかな着心地はシルク100%ならでは。棒針・かぎ針共に美しい編地をお楽しみいただけます。

シルク 100% 25g 125m 4-5号針


従来のシルク糸のイメージでルチアに接するとビックリします

その昔、インドシルクってパピーさんにあったのを覚えていますか?

あそこまででは無いのですが ものすごいサラサラ感のある糸なんです

色目も おっ!と目の覚めるような色が多いです

リノフレスコでもそうでしたが 気持ちまで明るくなる色合いは好感が持てます

そして価格設定もいい!

1玉 750円(本体価格)なんです!

シルク100%の新作糸が750円!

コスパにも優れたシルク糸です♪



カテリーナ.jpg

カテリーナ巻.jpg

カテリーナ

「純粋な」を意味するその名は素朴な風合いを持つナチュラルな形状から名付けられました。湿度の高い季節にも心地よくお召し頂けます。棒針・かぎ針共に味わい深い編地が魅力です。

シルク65% コットン35% 40g 133m 6-7号針


棒針でも編める優しい色目のカテリーナ

絹&綿の素材感が高温多湿の日本の夏にピッタリです

シットリ感も感じるカテリーナは 季節の変わり目の作品にもオススメです

こういう糸で長袖を編んでおくと 長く着れてとても重宝します♪



ピマベーシック.jpg

ピマベーシック巻.jpg

ピマベーシック

「基本的な」を意味するベーシックと名付けられた大人気「ピマデニム」のカラー版です。着こなしやすい定番色を揃えました。穏やかで優しいコットンは、幅広い用途にお使い頂けます。

コットン100% 40g 135m 棒針3-5号 かぎ針5-6号


先日もお伝えしたピマデニムの新色バージョン

デニムという言葉が使えないような色なので えーい!新製品にしてしまえ! と新作糸としてデビューしました

ピマデニムの作品をピマベーシックで編んでもいいかもですね

やはり実績のある糸の弟分なので 今の所、一番人気です

さぁ〜 いかがでしょうか!

単色ですが編地も揃いました!

作品から糸を選んでもいいし 糸から作品にいってもいいです

今年のパピーさんは ホント、選びやすいです

手編みは決して冬だけのものではありません

どうぞ今年は春夏糸にもトライしてみてくださいね

4Fも春に向けて進化中です♪

よろしかったらご覧下さい♪

では




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸

2017年02月25日

Richmore 春夏糸 廃番色のご案内

2017 Richmore春夏糸 廃番色のご案内です

メモのご用意は宜しいでしょうか?

そこのチラシの裏でも大丈夫です

鉛筆は削ってありますか?

匂い消しゴムはダメです

では、始めます

☆ヴェニス 6

☆襲 16 17 20 22

☆コットンメモワール 2 44 46 49

☆シルクコットンファィン 5

☆シルクテレーザ 3 5 6

☆スビンゴールド 6 26

☆ソワドエクラ 6 8

☆トッピングモール 107 149 159

☆ラパ 9


以上です

この中で「えっ?」 と言うのがいくつかありました

まずは コットンメモワール 2

絶品の生成が廃番!

いくら今季限りと言えども 生成をいきなり廃番で 他の色はある限り! ではいかがなものでしょうか

少し前なら見本帳には載せずに半額処分とかでたたき売りになっていたでしょうが そうはいかないんでしょうね

こういう所からも厳しい現実を感じます

あと ラパ 9番色

マジっすか?

これですよ?

ラパ帽子廃番.jpg


ラパの帽子でも人気だった色

もったいないなぁ…

どちらも物持ちの良いつよせ

少しの在庫があります

店頭在庫が終了次第、終了です

お早めにどうぞ♪

それでは 良い週末を♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸