2017年05月01日

リーフィーの季節がやって来た!人気のバッグコレクション♪

早いもので5月のスタートです

つい先日、あけましておめでとうございます と行ったような気がしますが 年はドンドン経ってきます

あぁ・・もう三十路も半ばかぁ・・・

・・・・軽いフェイクニュースはこの位にして 木々の新緑に光る太陽が眩しい季節になってきました

そうすると・・・リーフィーの季節到来です!

今年は 着るリーフィーがブレークしていますが バッグも毎年安定した人気があります

そんなリーフィーのバッグコレクションを見てみましょう




まずは売場にもディスプレイしてあるこちらから

リーフィーバッグ 01.jpg

2本取り 中長編みの玉編みのバッグ

色の違うリーフィーを2本いっぺんに編むという手法と それを活かしたポコポコ編みが人気でした

編み図通りで各50gといいますから1玉ちょっと

編み方に慣れちゃいば もう少し大きめのバッグもいいですよ♪



リーフィーバッグ 02.jpg

すいかをイメージしたバッグ

広めのマチの入ったバッグです

生地でもそうですが バッグ作りは持ち手を捜すのが大変です

そんな時は2Fでご相談下さい

糸の色を替えて持ち手を替えると 雰囲気もグッと変わります

以上2つは 2009年 ヨーロッパの手あみに載っています

古い作品ですが まだまだ現役OKですね



リーフィーバッグ 03.jpg

リーフィーバッグ 04.jpg

松編み模様のバッグ

これも人気のバッグでした

4巻ですから 今年人気のカーディガンと同じ量

大きさもそこそこあり 普段使いに最適でした

2011年 ヨーロッパの手あみです

この年は大変な年でしたが この2011春夏号は 結構いい作品が多いです

今見返しても参考になる作品が多いです



リーフィーバッグ 08.jpg

変わり中長玉編みのカジュアルバッグ

この作品、なんと色違いの3本とり!

変化を見せようと苦心した結果、ここまできました!

さすがに この後、4本とりは出ていません

2013年 ヨーロッパの手あみに載っています





リーフィーバッグ 10.jpgリーフィーバッグ 05.jpg

2014年 ヨーロッパの手あみです

この頃から他の糸とのコラボの提案が始まります

こちらはカルナバル フルールとの合わせ技でした

素材感は楽しい作品でしたが あまり実売にはなりませんでした

同じコラボなら こっちの方が人気です

リーフィーバッグ 06.jpgリーフィーバッグ 07.jpg

ツイード調?のガーデンツイードとの2本とりが何とも言えない良い感じを 良い編地を提供してくれます

これは!と思いましたが なんとガーデンツイードが早期に廃番!

持ち手も共糸で編んでいますが 売場の見本では既成の持ち手を使用しています

使えるものは使いましょうね

リーフィーバッグ 09.jpg

最後はこれです

スパングルコットンファイン×2とリーフィーの3本とりをラインに入れたボーダー柄のバッグ

2015年のヨーロッパの手あみですが やはり何とかしてリーフィーの使い道を提案しようとの必死さが伝わってきます

でも、今年のカーディガンのヒットを見ても 他の糸とのコラボばかりでなくもっと身近にヒットのヒントはありました

夏の手編みバッグはエコアンダリアが相変わらず強いですが リーフィーの良さはその素材感と水気に強い事

和紙が素材という、昔ながらの原料が ほっとさせてくれるんでしょうか♪

パピーさんではリーフィーの品切れが出始めています

つよせではある程度、在庫は確保してありますので 色をお探しの時はご利用下さい

※一部、品切れもありますのでご来店前にお電話、メールでお問い合わせ下さい

それでは 連休の谷間、頑張りましょう!


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月30日

和のニット

おはようございます

連休の日曜日 いかがお編みでしょうか

さて、つよせ中野本店の3Fでは生地・裏地を販売していますが そこで今、接着芯地がよく使われています

でも、昔のように洋服作りで使われる事は少なく、多くの方は 着物のリメイク でご利用いただいています

着ていた着物をジャケットやスカート バック、小物に作り直す

そこで接着芯地の出番です

既製品がお安く大量に出回るご時世、着物を着る機会は激減しました

着ないなら着れるもの、持てるものに作り直そう!という多くの方がいる反面 どうしても鋏を入れられない・・・という方もいらっしゃいます

基本的に素材や柄はとてもいいので ご着用でのご来店の方はすぐに分かります

やっぱり遺伝子に組み込まれた何かが 着物の色や和のテイストを見ると ホッ とさせてくれます

そんな和のテイストをニットで表現した作品があります

ベストアイズコレクション Vol.68 に掲載されていた作品です

和のニット.jpg

なんか よくないですか♪

上が 和模様つなぎの平面ニット

下が井桁つなぎの平面ニット

色と編地 そしてその絶妙な組み合わせ方が目に優しく ホッ とさせてくれます

これ風工房さんのデザインなんです

下の作品の糸は往年の名糸だったシルクコットン

糸だけではそんなに和を感じなかったけど こうなると和のニットですよね

段染めで和っぽい表現をしている糸は結構ありますけど 色と編地と組み合わせで表現しているこの作品が 実は結構好きです

編み方も 今では多くなった いわゆる折り紙ニット

だからあえて平面と謳っているのでしょうが いつかは編みたい作品です

Vol.68は平成12年ですから 17年前の発刊の本!

まだまだ勉強になります

今日もお天気は良さそうです

よろしかったら中野へお出かけ下さい

お待ちしてます♪




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月26日

ファインパナシェのリフ編みペットボトルカバー♪

リッチさんから提案されたリフ編みのペットボトルカバー

中細毛糸で練習しましたが、それでは本番!という事で ファインパナシェで編んでみました

DSC02762.JPG 


こんな感じで編み進めて

出来たのがこれ!

DSC02763.JPG


この色は廃番色なんですが 夏に良く合う色ですね

中細糸より隙間が多いような感じですが 綿×ポリのパナシェはしっかり編めるのでいいかもです

1玉もかからないので 宜しかったら編んでみてください

てか、15g!

色を組み合わせても楽しいかもです♪

編み方入りの編み図のご用意がありますから、お声をおかけください

では

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月25日

リフ編み 編んでみた♪

リッチモアさんから 旬の作品の情報が満載のRichmorePress

こんなご紹介がありました

リフ編み ムラレス.jpg

リフ編みのペットボトルカバー

えっ? リフ編み・・・?

あぁ・・バックトゥーザフューチャーでマーティーをいじめるあいつね・・・

それはビフ

ビフ.jpg

今日のご紹介はリフ編みです

ちょっと変わった編み方ですが そこはリッチさんの編み図にバッチリ書いてあります

最初に余った糸かなんかで練習するとスグに分かると思います

写真の糸はムラレスなんですが 3色しかないのに今、なんと品切れ中!

だからムラレスで編むのは 無理です

・・・・分かりますね・・・・

ムラレスとムリデスですね・・・

気を取り直していきましょう

この糸は大丈夫です

リフ編み ファインパナシェ.jpg

ファインパナシェのペットボトルカバー

大きい方が500ml用 小さい方は320ml用

これからの季節 水分補給はこまめにしましょう

そんなリフ編みを 練習をかねて編んでみました!

出来たのがこれ

DSC02757.JPG

残糸箱の中にあった中細4PLYです

初めての編み方だったので毛糸がいいかなと思いました

編んで分かったのですが 編地が結構厚くなる!

という事は保温力があるんでしょうね

編み上がったら「ありゃ、小さかったかな?」と思いましたが これが結構伸縮があってジャストフィット!

重さを量ったら20gで編めました♪

気軽に出来て見た目も悪くないので いろいろな糸で編んでみたいなと思いました

小物コーナーも充実中

DSC02758.JPG

そうそう、今年はこの1玉ポーチが再燃しているんですよ

DSC02759.JPG

ナイフメーラなんですが 1玉なんですが売場でプチヒット中!

決して今年の新作ではないのですが 初めて見た方には いつでも新作なんですね♪

4Fにて展示中です

リフ編みの分かりやすい編み図もご用意しています

「ジオログで見た」か「これ、編みたい」とお申し出くださいね

では 良い一日を♪



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月22日

バカンスの4玉ドライブ編みプル

東京は桜も散り新緑の季節を迎えました

こんな時は お気に入りの音楽を携えて 車で多摩の方にバカンス気分でドライブなんかいいですね

と、言う事で バカンス4玉で編めるドライブ編みの作品のご紹介です

糸はリッチモアの新製品 バカンス

バカンス 玉.jpg

ノップヤーン状のリリヤーンにローラープリントを施し表面のみを絣染めしたファンシーヤーン。
ローラープリントは2色の色を切り替えしたり、同時に入れたり、両方を外して染まっていない部分を残したりして表情に変化を付けています。生誕140年を迎えるフランスの画家ラウル・デュフィの軽快なタッチのイメージを表現した素材です。


ちょっと難しいので 柔らかく言うと ポコポコした細いとこと太いとこのある片面だけ絣染めした綿の糸 という感じでしょうか

チョット前にあったディオーネに良く似ています

ディオーネもドライブ編みの作品が人気でした

ザックリ編んでもダレにくいのでドライブ編みに適しています

んで、糸の染めのオモシロさを堪能できる編み方です

紹介された画像がこれです

フォセッタ ドライブ編み.jpg

生成りっぽく写っているのが裏面 そう、染まっていない素の部分なんでしょう

こういう糸は折れとかネジレは気にしないで編みましょう

それが 味になります

これで4玉

実際には編み図通りなら3玉半くらいらしいので 少しはサイズを大きくできるかな

春のドライブに最適なドライブ編みのプル

多摩方面にピッタリな4玉プル

バカンス気分になれるバカンスの4玉プル

たまには多摩の地酒の蔵元めぐりもいかがでしょうか

あっ、くれぐれも飲酒運転はだめですよ

あっ、飲酒編物も危険です

では 良い週末を♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月20日

カテリーナ puupyオリジナル作品が入荷しました♪

店休明けの木曜日の朝

気力も体力も食欲も編み欲も充実してる今日この頃、いかがお編みでしょうか

さて、本に載っていない作品という事で パピーさんのオリジナル作品をご案内してきましたが この度、なんと現物をパピーさんからお借りする事ができました!

パピーさん、ありがとうございます

まずはこちら

DSC_0143.JPG

たて柄カーディガン

ライトグレーの905を8玉編んでいます

見た目も涼しげな編地なんですが 触ると例のこんにゃく加工のサラサラ感が春夏作品としての活躍の場を想像させてくれます

冷房の効いた世界一周クルーズの途中で立ち寄った香水の香りがきつい免税品店の店内で羽織る

チラシの大根を買いに日焼け防止として田端銀座を歩くときに着る

どなたの日常でもありそうな光景です

このデザイン、カテリーナのどの色も受け入れてくれそうなデザインです

素朴なナチュラル感のある どこか「ほっ」と安心する色ばかりです

真っ白とか黒はありません

みんな一言では言えないような中間色ですが みんな良い色です

もちろん、編み図のご用意がありますので トライする方は遠慮なくお申し出下さい




そしてもう一点

DSC_0144.JPG

4色縞のセーター

まるでカテリーナの編地見本のような作品ですが 色の組み合わせが絶妙です

905×2玉 903,904,906 各1玉

この4色が奏でるハーモニーが カテリーナの魅力を倍増してくれました♪

段染めもいいけど ストレート糸の組み合わせも やっぱ、いいですね♪

カテリーナは 今まではこの作品で人気でした

DSC_0100rs.jpg

2玉帽子です

1玉が決してお安くはない糸ですが そこに編人が納得できるワケがあるなら 春夏糸を編もうとする編人は購入するでしょう

でも、このような糸を選ばれる方は 編み経験も豊富な目の肥えた方々です

決して騙せません

小手先だけの糸作り、作品展開では編んでいただけません

秋冬糸にも繋がる、永遠の課題ですね

これらの作品は4Fに展示中です

カテリーナの色の世界 こんにゃく加工の触りを 是非、ご覧下さい

それでは ご来店をお待ち申し上げます




posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月18日

ファインパナシェ かぎ針編のカーディガン

リッチモアの人気定番商品 ファインパナシェの作品のご紹介です

大胆な定番糸の整理が行われているリッチモア

その中でも「これだけは外せない!」と堂々と見本帳に載っています

そうなんですよ この糸、毎年人気なんですさ

そのサラサラした編み地と かぎ針でも棒針でも編めるオールマイティさ そして520円という価格が卓越したコストパフォーマンスを発揮しています

では ファインパナシェとはどういう糸か

リッチさんの資料から 復讐 い、いや 復習してみましょう


ファインパナシェ.jpg

リッチモアのカギ針用綿糸の定番。
ポリエステル混により、作品の型くずれを防ぎました。 肌触りもマイルドで、キッズ向けの作品にも。
ポリエステル綿92%、ポリエステル8%
40g巻(約170m)
かぎ針4〜5号 23目14段

さっぱりしたアナウンスですね

もっともっとセールスポイントはあると思いますが・・

さてそんなファインパナシェを使用した作品がこちらです

IMG_20170416_174551.jpg

かぎ針編のカーディガン

合わせのない シンプルながら飽きのこない透かし模様は なんと4玉!

軽いしお財布にも優しいし これからの羽織物には最適かと思います

この作品、本には載っていないようなので 糸をお求めで編み図をサービスいたします

新色は出ていませんが リッチさんの営業さんは 大丈夫! と言っています

頑張ってくださいね!

このファインパナシェ

かぎ針専用糸のように書かれていうますが 実は棒針もOK牧場!

ウチで活躍しているのが この編み地なんです

IMG_20170416_174630.jpg

10pちょっとのメリヤスの編み地なんですが これを触ってもらうと 下手な400字の原稿用紙3枚分くらいのセールストークは不要です

説得力のある編み地です

ちなみに3号針

やっぱ細めの針ですね

リッチさんの糸の中では 新製品をさておいて 一番人気のファインパナシェ

よろしかったらご覧ください

4Fにて展開中です

IMG_20170416_174612.jpg

それでは また♪





posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月17日

お客さまの作品 ご紹介コーナー Vol.6722

おはようございます

初夏を思わせるような休日、いかがお過ごしでしたでしょうか

ショッカーではありません

初夏です

さて、芸能ネタはさておいて 今日はお客様のステキな作品を拝見する その名も「お客様の作品 ご紹介コーナー」です

このコーナーは 各売場をブラブラ歩きながら歴史あるデッドものに迫る「ブラつよせ」 階段が急なのでエレベーターに乗って売場を見て回る「各階停車の旅」に次ぐ人気コーナーです

さて、今日のご紹介はとってもカワイイ作品です

まずは見ていただきましょう

コジラです



ゴジラ.jpg




い、いや こちらです

DSC_0131.JPG

段染めのレース糸をおっきな手で丁寧に編みました♪

めっちゃカワイインデスよ♪

このファスナー なんと6cm!

DSC_0130.JPG

おっきな体からは想像もできないちっちゃな作品なんです

つよせではファスナーお買い上げで その場でご希望の長さにカットしています

もちろん、無料! (セール期間中は除く)

ほぼ全商品 カット可能ですのでご相談下さい

編むだけでなくファスナー付けもていねいでした

DSC_0132.JPG

でもね、これ みんなあげちゃうんですって!

最初はその堂々たる風貌から(失礼!)あまりお話できなかったんですけど 今では楽しくおしゃべりさせて頂いています

お名前などが分からないのでイニシャルトークも出来ませんが 縫う、編むで大活躍のお客様です

昨年 あれ、そういえばお見えにならないな・・?という時期がありましたが なんと、ブラックジャックも真っ青な大手術をうけていたんですって!

ちょっとお痩せになったけど 今の方が元気そうです!

お話しているだけでも ものすごくエネルギーをもらえる方です

お忙しい中、ありがとうございました

お医者様の言う事をよく聞いて いつまでも編物しましょうね♪

では



DSC_0133.JPG
posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月16日

コマコマの作品が入荷しました♪

おはようございます

♪ここかと思えば またまたあちら浮気な糸ね♪

いいえ、浮気なのは糸ではなく 編むわたしです

さて、懐かしの昭和歌謡はこのくらいにして 今日は 先日、新入荷した人気麻糸 コマコマの作品が入りました!というお知らせです

バッグなんですが これが結構いい!

まず感じたのが やっぱり色がいいです

まだ編んでいないので 編みやすさとかは分かりませんが 色はいい♪

一点目はこれ

DSC_0134.JPG

お買い物には十分な大きさのストライプのバッグ

これでベージュ7玉 赤4玉 8号かぎ針

このベージュがいいんですよ

ナチュラル感を残しながらも ちゃんと染めているぞ感もあって 他の色との相性はバツグン!

編み図通りに編むなら 持ち手はもう少し長くも出来そうです

そして特筆もんが底に隠れていました!

こういう便利なものがあるんです!

DSC_0136.JPG

レザー角底というものらしく ちゃんと穴が開いています

これはシッカリするし底を編まなくていいのは かなり作業的にも楽です

二点目はこれ

DSC_0137.JPG

これ、いいですよ〜♪

流れるような模様と 先ほどと同じベージュの2番色×黒がカッコイイ!

やっぱり 黒×7玉 ベージュ×4玉 同じ量がかかっています

そして こちらは丸型の底が付いていました

DSC_0139.JPG

これは人気の出そうなバッグだな

さすがに人気糸 コマコマの成せる業です

そして三点目は・・・・なんと、このジオログでも何回も登場している つよせが産んだと言っても過言ではない い、いや 過言ですが 新世紀のママさん作家 Cさまのバッグでした!

DSC_0140.JPG

先日もご案内したあの本に載ったバッグです!

これ、偶然なんですけど やっぱりご縁があるのかなぁ

3つの中では一番小型ですが 底も編むので 全部編みの作品になります

自分が持ちたいものを編む がコンセプトのCさまの作品だけあって 色がCさまです

この作品はキットにもなっています

スゴイな!

来季の作品依頼も決まったそうで ますます飛躍していきます

これらの作品は 4Fレジ脇の キットコーナーに置いてあります

DSC_0141.JPG

もちろん、編み図のご用意 ありますよ♪

バッグの底は近日中に入荷予定

見本は内布は付いていませんが つけてもいいと思います

シッカリもするし 仁丹とか中でこぼしても外に出て行かなくてすみます

布を選ぶ楽しみもあるので 宜しかったら付けて下さいね

コマコマの作品 入荷のお知らせでした

では 良い休日を♪



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年04月15日

ピマベーシックの作品が入荷しました♪

ピマベーシックの作品が入荷しました

DSC_0129.JPG

リブ模様のカーディガン

昨年、大ヒットしたピマデニムの親戚 いや、新色と言っても大納言ではない い、いや 過言ではないピマベーシック

魅力も倍増しステキな作品も多く発表されています

この作品は ヨーロッパの手あみ 2017春夏号に掲載されている作品です

糸が入荷前から好評だったこの作品

本ではこんな感じで紹介されています

ピマデニム ヨーロッパの手あみ01.jpg

2目ゴム編みをベースに、1目交差やかのこ編みで切り替えを入れた、リズミカルな地模様が軽快です。可愛くなりがちなプチスリーブも、ライトブルーでクールな着こなしに。

ピマデニム ヨーロッパの手あみ02.jpg

岸壁な い、いや 完璧な説明です!

これで7玉 4号針

編み地もボデっとしていないし メリヤスの袖はアレンジもしやすいかと思います

先程、ピマベーシックとピマデニムは親戚 新色のような関係だと言いましたが 次のページにピマデニムで編んだ作品も載っています

ピマデニム ヨーロッパの手あみ03.jpg

200番色 真っ白ですね!

この両タイプ 10色には捨てる色がいりません

真っ白に抵抗があるなら 604のライトグレーもいいし 601でナチュラル感を楽しんでもいい

展開色がみんな楽しめる糸、作品はそうはありません

今季のヨーロッパの手あみは とても良い作品が多く好感が持てます♪

上級者の方にはもの足らないかもしれませんが 概ね好評を頂いています

4Fにて展示中♪

糸をお求めで編み図サービス中♪

本も良いけど B4サイズの大きな編み図は見やすいですよ♪

すぐにでも着れるコットンカーディガン

ぜひ、ご覧下さい♪





posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品