2017年06月27日

ディスプレイ

中野は全国でも有名なラーメンの激戦区です

行列のできる店で有名な青葉は ウチの店をサンモールを突っ切ってまっすぐ行ったところです

ちなみに まだ食べたことがありません

地元ってそんなもんです

ラーメン好きは夏でも食べます

負けてはいられません!

編人もがんばりましょう!

さて、商魂込めたメッセージはこれ位にして 今日は春夏糸の作品についてです

秋冬の毛糸に比べ どうしても編む方が少なくなる春夏糸

その理由の一つが「ダラ〜んと伸びるから」

せっかく編んで 始めて着て外出して 帰ったら着丈が長くなっていた なんて経験、ありませんか

毛糸でもありうることなんですが 特にずっしりとした春夏糸には多かった事例です

編地による場合が多いですが 今だから言いますが 糸によることも多かった!

ウチのような狭い店だと 人体を多く置けないのでハンガー展示が多くなります

その時に 編地、糸によってこんなになってしまいました

DSC_0130.JPG

10pくらい伸びたかな

もう、すでに遠い昔に廃番になった糸ですが これではやっぱり嫌になりますよね

こればっかりは編んでみないと分からないので 糸で判断しにくいです

きっちり編んで きっちりした糸だとこのような事は起こりにくい

DSC_0132.JPG

オーガニックコットン&リネンのリノビオ

結構、ずっしり系の糸でしたが 作品はしっかりしています

何年もこういう飾り方ですが ほとんど伸びてはいません

まだ、少ないけど売場のどこかにいます

DSC_0131.JPG

懐かしのエコアルパカウール

これだけ模様編みが入ると やはりビクともしません

大変ですが やっぱり模様編みには理由がありました

こういう糸や作品なら 通常の使用で伸びちゃうことはあまりないかと思います

この糸は完売してます

本当なら こういうディスプレイが一番なんですけど 場所が・・・

DSC_0566.jpg

家にも欲しいですよね

編みながら感じがわかる

あーっ、アトリエが欲しい

あっ、あと押入れじゃなく糸を整理する 糸用クローゼット

あっ、もちろん ウォークインです

そして壁はパピーさんの展示会のような こんなのに

DSC_0895.jpg

小さな冷蔵庫と お菓子BOXも常備しなきゃ

ちょっと糸に囲まれお昼寝できるソファと そうそう 青い歯 い、いや bluetoothのスピーカーも♪

そして・・・むにゃむにゃむにゃ・・・・

はっ! 事務所か!

梅雨が終われば暑い夏!

ラーメン好きに負けないように編みましょうね

では♪



posted by 毛糸まつり at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月22日

透かしダイヤ柄の三角ショール

おはようございます!

店休明けはすこぶる元気です!

さて、今日は手編み教室でもお世話になっている先生の素敵な作品をご紹介しましょう

これです

DSC03277.jpg

透かしダイヤ柄の三角ショール

颯爽と羽織っていらっしゃった先生の なんとカッコいいこと!

下に無地を着ていらっしゃったので 模様がクッキリはっきり♪

先生曰く「この模様、編んでて楽しかった」

こんな感じは久しぶりとおっしゃっていました

後姿はこんな感じ

DSC03276.jpg

丁度教室にいた 若い頃、モデルの経験のあるナンシーに着てもらっています

大好きなフライドチキンのおかげで 身も心も丸くなったナンシー

どうだい、ナンシー 着心地は?


そうねぇ、思ったより軽いし なんといっても模様がいいわ! これなら冷え過ぎで香水くさいデューティーフリーでもへっちゃらね♪


そうなんです!

夏のショールは必需品なんです!

日よけや冷房よけに最適です!

魔除けには効果はありません

サイドもカッコいいですよ〜

DSC03279.jpg

もう、お分かりの方も多いと思いますが これ 実はヨーロッパの手あみに載っている作品なんです

写真はこれ

ルチア ショール02.jpg

ルチアで編んでいますが 先生はコットンコナファインで編みました

それぞれに良い所があるので それこそ色と触りで決めていいかと

こちらの色違いは 模様が良くわかります

ルチア ショール01.jpg

ね、いいでしょ♪

ルチアはシルク100%のこんにゃく加工の疑麻加工

コナファインは歴史も定評もあるコットン糸

ちなみに どちらも5玉です

先生は本の通りの目数段数で編んでいるとか

既に活躍に時期が来ている三角ショール

1枚あると きっと重宝します

今年のヨーロッパの手あみは 既存糸の良い作品が多いです

先生 見せて頂きありがとうございました

また、勉強させてください

よろしくお願いいたします♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月19日

先週のヒット作品はこれだ!

先週はびっくりすることが多かったです

予期せぬ来客や 懐かしいお客様 そして突然の結婚宣言

若いっていいですね

さて、そんな先週 売場で人気の作品をお伝えしましょう

なんと この作品でした


DSC03274.JPG

横編み格子柄のシースルースクエアプル

方眼編をベースに太いボーダーラインをプラスしたアレンジ透かし格子柄。グラマラスなベアネックのスクエアプル。ゆったりしているのに、きちんと見える新感覚。



一見、ふつーの方眼編っぽいのですが 実は横編みという シンプルすぎない手ごわさが編人の心を奪いました

皆さんが口をそろえて言うのが「着やすそう」「サイズの調整がしやすそう」

この2点 重要です

下に着るものを選べば かなり長く着れるのも魅力

糸はシュテルンです

シュテルン 糸.jpg

ポリエステルの2色杢糸に4色のショートピッチプリントやゴールド、シルバーのラメノットを絡めたアクセントヤーン。単品使いや引き揃えなどで、オールシーズン対応。



1玉 580円というリーズナブルな価格もいい感じです

一昨年の作品ですが まだまだいけそう♪

ベストイアイズコレクション Vol.123に掲載されています

シュルテン.jpg

ほう、やっぱりプロが着てプロが撮るとカッコいいですね

これで25g巻きが5玉

色も10色あります

4Fにて展示&販売中です

もちろん、編み図のサービスあり♪

この頃は週替わりで売れ筋が変わります

これだ!というヒット糸はないのですが こうして着分を編んで頂けるのは嬉しい限りです

シュテルン 結構、いいですよ

よろしかったらご覧くださいね

それでは 今週も頑張りましょうね♪










posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月16日

本に載っていない puppyオリジナル作品 入荷しました♪

お子さんがよく「ねぇ、エベレーターでいこうよ!エベレーター!」と チョッと惜しい間違えをしているのを耳にします

このオリジナル作品も オジリナル作品と書いても ほとんどの方がスルーされると思います

まるで池袋シャンシャイ60のようです

さて、そら耳アワーはこれくらいにして パピーさんからオジリナル い、いや オリジナル作品が届きましたのでご紹介します

その前に オリジナル作品とはどういう作品なのでしょうか

春夏糸の展示会は 泣く子も泣く極寒の1月 それも正月休み明け早々に行われます

その時は ヨーロッパの手あみや毛糸だま ワンコイン本に載る作品を中心に提案されますが そこには並べられていない作品たちのことです

著名なデザイナーさまの作品ではなく 下北沢のパピーさん直営ショップの方々だったり 企画室の方のデザインだったり 極めて売場目線 編人目線の作品が多いのが特徴です

まずはこれ

DSC03246.JPG


リノフレスコ かぎ針編みのカーディガン

あれ? これ・・・どこかで見たことが・・・?

そう思われた方 毛糸まつりのジオログ 2級合格圏内です

たしかご紹介したと思いますし エベレーター い、いや エレベーターとかで掲示してあったと思います

鮮やかな若草色 304番色×12玉

発色も良く 下に白いニットなどを合わせると模様が引き立ち 更にオシャレに着れるでしょう

糸をお求めで編み図サービス中

理科のフラスコ い、いや リノフレスコは全色展開中ですので 宜しかったら色もご確認ください

もう一つがこれ


DSC03247.JPG


アラビスの前あきベスト

ウチでは在庫をしていませんが リッチさんのスビンゴールドテープで編める作品です

これは単色・段染め 両方ともありますので 色は楽しんでお選びください

この両者のテープヤーン

いいですよ〜♪

古くはコットンラグタイム(知っている方、少ないだろうなぁ)など 名糸が多くありました

その流れをくみ 昨今のかぎ針編み需要にこたえるべく登場したのが この糸たちです

編みやすいし ダレにくいし 結構良いとこばかりなので 宜しかったらお試しください

4607番色×5玉 200g

編み図のご用意 OKです♪

 



そしてここからは裏情報です

5Fで販売中の 吉田繊維さん コーン巻半額糸たち

その中に こんな糸があるんです


DSC03248.JPG


・・・・毎年、限りなくアラ○ス疑惑の尽きない糸

ちょうど200g

これも何かの縁でしょうか

これなら 3900円→1900円で編めてしまいます

そして 注意が1点

この糸がア○ビスかどうか 深くは確かめようとしないほうが・・・あなたの為かもしれません

今までにも多くの編人がこの謎に挑み そして毛糸まつりスパイラルに陥っていきました・・・・

信じるも信じないもあなた次第・・・

アラビス熟練者の方

その目でお確かめください






これらは4Fにて 展示中です

まずはご覧くださいね♪

では
posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月15日

ハマナカ

昨日はハマナカさんの展示会に行ってきました

いや、正確には 商談会 だそうです

見たものとしては あまり変わらないですね

ただ、リッチモアが同じ部屋の片隅に追いやられているようで なんとも複雑な気持ちでした

今までの劇のような展示会からすれば 数段、シンプルになっているので リッチさんだけ見ると 商談会 なのかなぁと思いました

一昨年までは同じ部屋をリッチさんだけで使用し 作品数も これでもか! というほどあったのですが やはり予想はして 覚悟はしていましたが寂しいものでした

2年の月日に何があり どこへ進むのでしょうか

それはハマナカさんも同じです

手芸も同時に展示されていましたが 新しい手芸などはほぼなし!

リッチさんの展示会は いや、商談会は今日も行われているので 詳しい内容は後日にします

一応、礼儀ですもんね

それでも何か楽しいことを探しましたら こんなのがいました

ラブボニー.jpg

来年の干支 戌年のあみぐるみ

それを同じ目数段数で 糸の太さを替えて編んだものです

カワイかったっす♪

トゲトゲしていた心が 一気に ほっ♪としました

極細のティノ 

中細のピッコロ 

並太のラブ注入 い、いや ラブボニー

極太のボニー

そしてジャンボニー

編みぐるみの一つの楽しさですね

これで各社さんの秋冬が出そろいました

新製品ばかりが手編みの楽しみではありません

パピーさんはそこに気づき、人気定番糸の作品展開にも余念がありません

リッチさんは まだそこまでいっていないかなぁ

売り場で人気のパーセントだって 10人中8人はそれだけで作品を編むという 色数の豊富な純毛合太毛糸だからという理由でお求め頂いています

でも、パーセントだけの作品展開は皆無でした

なら、売り場で努力するしかありません

この秋冬は 昨年以上に多くの提案をしていかねばと思いました

でも、それも楽しいんですけどね♪

ウチなんかのちっぽけな毛糸屋は 売って頂いて商売をさせて頂いていますので あまり生意気なことは控えましょう

それでは 梅雨の晴れ間だそうですので 頑張りましょうね



posted by 毛糸まつり at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月14日

カテリーナのベスト 編めた♪

決算セールとか棚卸しとかでなかなか進まなかったけど やっと編みあがりました♪

パピーさんの人気ワンコイン本 デニムに纏うニットに載っている作品です
カテリーナ ベスト02.jpg

作品はこれ

カテリーナ ベスト01.jpg


サッと着れて着まわしもし易そう♪

帽子でこの色は編んであるので 色は替えました

DSC03172.JPG

涼しげな 軽い作品に仕上がりました♪

ポイントはサイドのひも

ここは何でもいいかもです

DSC03175.JPG

編んでみて分かったのですが この糸、メリヤスの不ぞろいが魅力です

最初はスランプかと思いましたが メーカーさんの作品やお客様のお話などからもこれで良いと分かりました

これが暑い時にも肌につかず サラサラ感をもたらせてくれるんでしょうね

メリヤス主体なので春夏糸デビューの方にもオススメの作品です

全体のイメージはこんな感じ

カテリーナ ベスト03.jpg

ね、チャレンジしたくなるでしょ♪

今日はハマナカ そしてリッチモアの展示会です

さてさて、どんな糸が待っているのでしょうか

楽しみです♪

では、行ってきますね♪


posted by 毛糸まつり at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月13日

お客様の作品 ご紹介コーナー Vol.5846

今日は・・・泣く子も黙る 13日の火曜日・・・

あっ、それは金曜日か!

と、いうわけで今日はジェイソンは来ません

さて、つかみはOK!なので粛々と進めさせていただきます

今日は中野が生んだ未来の いや、これからの手編みを引っ張って行ってくれるであろう、若きかぎ針作家の千葉さんの作品をご紹介します

この春夏に ルーキーイヤーながらコマコマの作品が本に載るばかりでなくキット化までされた千葉さん

あれ? 千葉先生かな?

いいや、千葉さんで♪

ご本人も大好きと言われるリーフィーの帽子です

帽子02.jpg

写真ではハッキリとは写っていないんですけど 実はペルルとの2本とりなんです

最初はリボンにしようか迷われた透かし模様の部分を大きくすると良く分かります

帽子01.jpg

ベージュの単色に生成りをアクセントに♪

そしてこの部分にはペルルを入れていません

こんな細かい色への 糸へのこだわりが千葉さんらしいんです

今までの作品を拝見しても 既存の色をかつてない組み合わせで編むことで新たな魅力を生み出してきました

段染めに頼らず色に妥協しない

1年生のやんちゃ坊主の子育てをしながらの作品作りの苦労を微塵も感じさせない いつもニコニコ♪

頭が下がります

ベースになったのはこのバッグでした

帽子03.jpg

やっぱりペルルとの2本とりです

このバッグも 某メーカーさんの目に留まったとのこと

ちなみに 写真のモデルさんはご本人です♪

乃木坂46ならぬ 大和陸橋47でデビュー予定ですのでお楽しみに♪ (ウソウソ)

千葉さん いつも見せて頂きありがとうございます

ペルルとの2本とり

他のお客様にも着実に浸透しています

パピーさんも興味を持たれていました

また、いろいろと勉強させてください

では


posted by 毛糸まつり at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月07日

リーフィーで彩る夏模様

2年前になりますが こんな本が出てたのを覚えていますか

表紙.jpg

リーフィーで彩る夏模様

パピーさんの500円本シリーズで 人気の本でした

リーフィーの小物なら これ1冊でかなり編める

やはり主役は帽子

かぶるリーフィーは 今年、着るリーフィーへと進化を遂げました

と、言う事で 当時の作品を思い出してみましょう

今年の色で編むと グッと雰囲気も変わるかもです

模様編みクロッシェ.jpg

模様編みクロッシェ

透かし模様が涼しげな若い方々に人気の帽子でした

リーフィーは洗えるし 毛糸みたいに編み直しもできるので 心配せずにトライして下さい♪




キャプリーヌ.jpg

キャプリーヌ

基本の形です

縁に違う色を使い 作品を引き締めています

もちろん、1色でも全然OK牧場の血糖値!

寝る前の編物と甘いものは注意しましょうね♪





サファリハット.jpg

サファリハット

これはカッコイイ帽子でした

でも、リーフィー始めての方にはオススメはしませんでした

形作りながら編むので 1ヶはリーフィーを経験してからの方が良いと思います

サファリハット 01.jpg

単色でも段染めでもオシャレにかぶれる帽子です




チューリップハット 01.jpg

チューリップハット

ひっくり返せばバッグになりそうなチューリップハット

これも最初の作品にオススメの帽子です

基本的にテープヤーンですが 折れとかネジレは気にせず編んでください

編地になれば折れてネジレます

チューリップハット 02.jpg

チューリップと言えば 財津さん、心配ですね

ステキな歌声を又、聞かせて下さいね




メンズハット.jpg

メンズハット

これもメチャ、かっこいい帽子でした

アイツに編むのかと思えば 自分用に編む方が多かったです

この中折れ加減が結構難しいですが シッカリめに編むと良いかと思います

今年のスミクロとかで編んだらいいだろうなぁ

帽子とかバッグは あまり流行が無いので昔の本でも十分に活用できます





持つリーフィー も載っています

ショルダーバック.jpg

ショルダーバッグ

バティック風バッグ.jpg

バティック風バッグ

リーフィーは編目が大きくなりがちなので 裏布をつけてもいいかもです

伸び防止にもなるし 細かいものも無くなりにくいです

そう、裏布を選ぶ楽しみも増えますよ♪



ね、2年前の本ですけど 結構いいでしょ♪

全部編みたくなっちゃう本でした

残念ながらパピーさんでも売場でも完売です

でも、一部はパピーさんの作ったファイルにあるんじゃないかな

そうすれば 糸をお求めでコピーがあります♪

レジ脇にファイルがあるので 見てみてくださいね

それでは 良い1目1段を♪



リーフィー.jpg



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月04日

あなたの編み心を襲う襲(かさね) 受付中です♪

おはようございます

昨年、6月生まれの友人に ハッピーバースデイ 梅雨(ツゥーユー)♪ と歌ったのが昨日のように思い出される今日この頃 いかがお編みですか

リッチモアの人気絹糸 襲うと書いて襲(かさね)と読む

襲 絶賛受付中です!

さて、今までは比較的重い作品が多かったのですが 今日は今回の色にも合いそうな作品をご用意してみました

2013年のVol.114から

襲 04 01.jpg

右は友禅 左が襲です

この2つ、ゲージが比較的近いので パクッ い、いや 参考になるかもです

ね、こういう作品なら普段、イオンのお買い物にも着ていけるでしょ♪

あっ、やっぱ もったいないか!

でも、いい感じです

どちらの色にも合いそうです

友禅は155g 651m

襲は184g 736m それぞれ使っています

今回の巻なら ほぼOKですね

あと、もうひとつ

やっぱ友禅なんですが これもいいです

襲 04.jpg

バラの花咲くモチーフ編みのマーガレット

友禅が5.9玉 620m位ですね

これからの季節、大活躍してくれるマーガレット

フィットして着るものではないので 糸替えもそれなりに可能かと思います

受付は今日の7時まで

今の感じだと・・・・

襲 27.JPG

27番は抽選モードかなぁ

襲 26.JPG

26番はまだ大丈夫かな

滅多にない絹のお買い得です

足らない時は 売場で玉巻きも販売中なので安心です(Lotは変わります)

さぁ〜 いかがでしょうか!

よろしかったらご利用下さい♪


posted by 毛糸まつり at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品

2017年06月03日

襲と書いて「かさね」と読みます

おはようございます

昨日は勝てると思ったんですけどねぇ・・・

8連敗ですか・・・

ブロードウエイの2Fに東北(とんぺい)という小さな中華料理店があるんですが ここのオヤジが超が付くほどの巨人ファン!

サイン入りのバットが飾ってあったので「どなたのですか?」と聞いたら ゴルゴ13がターゲットを見るような目で「あんた、どこファン?」

身の危険を察し、咄嗟に「も、もちろんジャイアンツです!」

するとデュークがパンおじさんに大変身!

ニコニコして盛りが多かったです

あの時、他球団の名前を出していたら 今、こうしてキーボードを打つ事はできなかったかもです

中野へ来られたら行かれてもいいですが 注意点が3つ

・サービスを期待してはいけない 基本的に愛想は悪い

・巨人が負けた日の翌日は なるべく避けましょう もろに態度に出ます

・自称「労働者の味」と自負しているので まじ、しょっぱい!

チャレンジャーの方はどうぞ♪

さて、クックパッドの話はこの辺にして 今日はいよいよ襲の販売です!

良い作品があったので いくつかご紹介しますね

まずはこれ

襲 03 01 01.jpg

2011年ss Vol.108号の1ページ目を両開きで紹介された作品です

ヘチマ衿のレーシーカーディガン

これは後姿が主役です

襲 03 01.jpg

中心から編み広げていく模様を見てると まるでくもの巣にかかった獲物のような感じになります

襲のグラデーションが広がっていく様は 今回の色でも 又、違った編地を見せてくれる出しょう

襲とアステールの合わせ技ですが 襲は220g〜 アステールは2.5玉です



襲 作品 2 01.jpg

中央から始めた大胆な葉っぱ柄半袖プル

Vol.123です

大きな模様が特徴の作品ですが 今回の2色の方が夏のイメージはあります

まったく違う雰囲気になるでしょうね

これで260g

う〜ん いけるかな・・・

ちょいと調整した方がいいかな

余談ですが 作品タイトルの入力で誤変換があったのですが ↓こうなると随分と破壊力があります

中央から始めた発破柄半袖プル

ドカ〜ん!って柄ですね♪



襲 作品 2 02.jpg

同じ号に載っていたのですが ケープもいいですね

オシャレにも着れるし ちょっとした寒さ対策にもなりそう

これで190g

26番色とかで編んだら 大人かわいい作品になりそうです♪

襲 26.JPG

こんな感じで 襲ってほば、春夏には展開されているロングセラー糸です

それだけリッチさんも自信があるのだろうし 編まれている糸なのでしょう

編んでみたいけど、こんな作品 ずぅえーったいムリ! とか言っているあなた!

襲を満喫するには 実は複雑な編地は必要ありません

糸は違いますが 今でも人気のある作品がこれです

襲 作品 2.jpg

横編み格子柄のスクエアプル

シュテルンの作品ですが 糸を替えて編む方が多いベーシックな作品です

こんなシンプルなデザインでも ステキなのが出来ますよ〜

とにかく襲の色を楽しんでください

質感をご堪能下さい

上質の絹手編み糸とは こんな感じなんだ!と再発見されると思います

今や貴重なグラデーション絹100%糸 襲(かさね)

今日の10時から受付開始です

どうぞ 襲(かさね)を 重ね重ね(かさねがさね)宜しくお願いいたします

あっ、この糸は 貸して下さい と言われても 貸さねー(かさねー)!

買ってくださいね♪

それでは メールをお待ちしています♪



襲 27.JPG
posted by 毛糸まつり at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品