2019年12月18日

カウント5生地糸 お送りしましょう!

売場でも大人気のカウント5生地糸

全体.jpg

こちらをご希望の声が全国から届き、それならば一気にお送りしよう!という通販みたいなものの企画です

さて、このカウント5

先日、MOND FILさんの社長さんがご来店になり楽しい糸談義に花が咲いたのですが、その中の一つにカウント10の話題がありました

簡単に言うとベタ褒め!

そう、この糸はリッチモアの定番糸ですが 多くの著名な先生方も使われていることでも有名です

モンドさんいわく 他社の極細モヘアもスーパーキッドモヘアを使用しているけど このカウント10はその中でも希少な最高級の素材を使用しているらしいです

南アフリカが産地らしいのですが その中でも良いものが採れる所で直々に買い付けているとか

カタログには書いてないけど 良い糸にはやはり理由がありました

あのソフトさはハンパないとは思っていましたが やっぱり素材も違ったんだ!

さて、理由がわかった所で その倍のゲージを持つのがカウント5です

アップ.jpg

スーパーキッドモヘア76% ナイロン24% 20g 100m

素材感の良さは10から引き継がれたものでしょう

この巻をモフモフしているだけでも幸せになってくるのは 私だけではないでしょう

このカウント5の生地糸 250g巻

正規玉だと12.5玉 約1250mもあります

こちらが定価換算 9750円→4875円でお送りします!


この生成り色も思い切りナチュラルで良い生成りなんです

染めても良いし この生成り色を楽しむのも良いかと

着るものなら ほぼほぼ着分は行けるでしょう

小物を複数編むものいいかもです

そこで このかせ巻きを小巻に分け 一つは生成りで 一つは染めて編んでも楽しめます♪

ワンポイントアドバイスとしては 洗いや染めの際はあまりガラガラと勢いよくかき混ぜないこと

細く繊細な毛足が絡んでしまうともったいないです

で、仕上げはいつもの柔軟剤を少々

で、時間をかけて乾かしてください

暖かみのあるカウント5の編地がよみがえります♪

1本どりでも十分編めるし 10みたいに引き揃えてザックリと太い針で編んでもいい

楽しみ方はあなた色に染めてください♪

申し込み受付は今日の10時から

じっくりコトコト3日間 20日(金)午後7時まで受け付けます!

小物グループなら3人くらいでシェアしてもいいし チョットずつ編み進めてもいいし 一気に思い切った使い方をしてもいい

とにかくつよせに来なくても こちらからお送りします!

カウント5を編まれた方も多いと思います

思い出にしてはいけません!

生成り糸ですが 今でも編んで頂けます!

カウント5生地糸

よろしかったらご利用ください

受付の方法は次の記事でご案内しますね


posted by 毛糸まつり at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Sale!
この記事へのコメント
こちらつよせ店頭でも購入できますか?
店頭在庫なしで通販にまわってしまいますでしょうか。
Posted by いとんちゅ at 2019年12月18日 09:50
おはようございます

今の所、大丈夫です♪

ご来店、お待ち申し上げます♪
Posted by keitomaturi at 2019年12月18日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186931106

この記事へのトラックバック