2019年10月27日

10月27日(日)からの週替わりお買い得品は 純毛生地糸!

本日 27日からの週替わりのお買い得品のご案内です

こちらです

DSC_1136.JPG

純毛合太の染色前の生地糸

えっ、ふつーじゃん・・・・



ふふふふっ・・・

隠し玉の生地糸は チョット訳有の チョッと優秀な生地糸です

ズバリ 糸の名前を言うと 惜しまれながら卒業した パーセントグラデーションの生地糸なんです

kyupi_r3004.jpg

この糸は単なる段染めでなく 色が複雑に入り込んだ魅力的な糸でした

あっ、太さやゲージは現行の100色展開のパーセントと同じですが 同じウール100%ですがモノは全く違います

あの染を 純毛糸で表現するには 実は、ものすごい技術が隠されていました

大まかに言うと3種類の原毛が使用されており その内容は以下の通りです

@純毛未加工ウール

A防縮加工ウール

B特殊な薬剤をしみ込ませたウール

この3種類のウールをブレンドすることで あのような染が可能になりました

で、この生地糸 生成りではありません

薄っすらと なんと、青みがかかっているんです

DSC_1136.JPG

これが加工済みの原毛のなせる技で ここから色々な無限の色の世界が広がっていきます

チョッと分かりずらいですね

同じ純毛のスペクトルモデムファインの生地糸と並べてみましょう

DSC_1137.JPG

ね、こんなにも色が入っているんです

で、ですね

生成に固執がなければ この色で編むのもありかもなんです

アップにするとこれだけ違います

DSC_1137 rs.jpg

薄っすらとしたグレージュのような色は 染料の染色と違って これまた、いい感じ♪

ウールの良さはクンクンすると ほら、あの良い原料の糸に共通する甘い香りがしてくるんです

すでにしもふりのような生地糸

純毛ですのでカンタンに色が入ると思います

この人気糸の凝りに凝った生地糸が 1g=8円

約250g巻が多いので 2000円前後になります

小物編みには1巻で十分ですし 着分も多くは2巻きあればOK牧場かもです

ご来店時には ぜひ、見ていってください

他の生地糸との違いを見てみてください

ご来店、お待ち申し上げます♪

posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sale!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186726975

この記事へのトラックバック