2017年09月11日

定番糸はやっぱり安定してますね

何かと新製品に注目が集まりがちですが 長年続く糸というのは やはり、それなりに実力も人気もあります

今年も良い作品を展開してくれています

H1000788 rs.jpg

段染三姉妹の長女 モーリスです

モーリスはシンプルな編地が似合う糸です

色の出方も多くの編人に愛されています

8玉で仕上がるこのベストにも注目が集まっています

H1000931 rs.jpg

次女 ミュルティコの力作です

小物使いで人気のミュルティコですが、こんな個性豊かな作品にもなります

これで10玉

やんちゃなミュルティコが見事なまとまりを見せている作品です

H1000853 rs.jpg

三女 レッチェです

この中では一番新しく一番細い糸ですが すでに姉たちに引けを取らない存在感があります

細いけど玉数がかからずに編めるのもレッチェの強み

これで7玉

細いファンシー糸ファンの方には外せない糸ですね

H1000867 rs.jpg

ソフトドネガルのメンズライクなベスト

このソフトドネガル

実は世界でも有数のツイード糸の産地で作られた実力も実績もある糸

当初は いかにもツイード!っていう色のみでしたが 年々、このような色を少しずつ出しています

伝統を壊さず 雰囲気をそのままに 今の手編みにマッチした糸に進化しています

これで6玉

こちらも要チェックな作品です

これらの作品は ヨーロッパの手あみ 2017秋冬号に掲載されていますが 売場で編み図のコピーもご用意してあります

糸をお求めでサービス中!

B4版の大きな編み図で ゆったりとお楽しむください♪

今週末は 店の周辺の打越のお祭りです

これが終わると あぁ・・秋だなぁ・・と本格的に思えます

毛糸シーズンも いよいよ本格始動です

売場にも遊びに来てくださいね

お茶は出ませんけど・・・

では



posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180944265

この記事へのトラックバック