2017年08月04日

染人(そめんちゅ)募集!

全国の編人の皆様

先月のサマーセールでは リネンサーフ シルクエレーヌの生地糸をお求め頂き ありがとうございました

その素材の良さから 大変多くのお客様にご利用頂きました

そして 多くの編人(あみんちゅ)の方々が 染めにチャレンジするという 染人(そめんちゅ)になるお話を聞いております

そこで 染めたらこんなになりました! を募集します!

実は すでに何名様かに見せて頂いているんですが いやいや、お見事!

楽しんでいるようです♪

ウチのサンプルはこれでした

紅茶染め.jpg

これは西友の紅茶染め

DSC03293.JPG

これが家庭用染料(みやこ染)を使ったリネンサーフです

季節柄、リネンサーフを優先して リネンサーフしか染め見本は作りませんでしたが 先日、お客様から素晴らしいものを見せて頂きました

シルクエレーヌ生地糸をダイロンで染めました

DSC_0161.JPG

生地糸の状態でもシルクの光沢感を感じられましたが 染めても残っており とてもキレイでした

染人01.jpg

そのお客様曰く やはりシャバシャバと洗ってから染められたそうですが 生地糸なので原料の動物的な何かが落ちるような感じがしたそうです

メーカーさんは ソーピングという「洗い」の工程は通っていると言っていましたが 家庭用のシッカリとした洗剤で洗うのとは また、違うもかもしれません

昔の生成りのアラン糸などもそうでしたが 動物というか獣の匂いのする糸がありましたが その脂のような繊維質が温かみもあり 少々の雨ははじいてくれた思い出があります

その辺は気になる方は シャバシャバをやられてもいいかもしれません



そこで 今回のテーマ

生地糸を染めたら こんなになりました! を大募集します!

メールに写真を添付して いつものアドレスまでお送りください

メールを送る

もしくはコチラへ ↓

tsuyose@helen.ocn.ne.jp

件名に 染めたらこんなになりました! と書いてお送りください

このジオログにて 全世界の編人にご紹介したいと思います

皆さんで作り上げていく 毛糸まつりのジオログ

匿名でも全然結構ですので ぜひ、勉強させてください

編み上がった作品でも結構です





実はですね・・・それをメーカーに見せてやりたいんです

編物の好きな方は こんなことまでするんですよ!

こういう楽しみ方もあるんですよ!

いつまでも同じことじゃダメだよ!

それを教えたい

そんな思いもあります



写真のデータは何でも大丈夫かと思いますが jpeg なら間違いないです

それでは 全国の編人 染人

夏休みの自由研究のような気分でお送りください

気長にお待ちしています♪






posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180517009

この記事へのトラックバック