2019年05月01日

春夏の編みもの

おはようございます


いよいよ令和が始まりました

こうして平和にジオログを始められる事の礼は後にして、あいも変わらず今まで通りのジオログを令和もしていくと思いますので、宜しくお付き合いください

さて、今日はステキな本のご紹介です

今までも「作品はシンプルな方が多くの方に編んで頂ける」と訴えてきましたが、あまりシンプルな作品ばかりだと本にならないというマジンガー い、いや ジレンマに悩まされてきました

そう、パピーさんがオリジナル作品として提案されているものや ハマナカさんがアイアムオリーブで提案されているもの あとはすてきにハンドメイドの作品とかかな

簡単すぎずに 編み上がったらオシャレに着れる作品集

中々ありませんでした

ところが この春夏の新刊でとても良い本が出ました!

これは結構良いと思います

春夏の編物 01.jpg

フラックスで編む 春夏の編み物 (朝日新聞出版)

フラックスとはハマナカさんの綿麻糸のブランド名で 全編、フラックスの作品が掲載されています

フラックスは基本は単色で 混紡率や撚りを変えたりラメを入れたりしたストレート糸です

そんなフラックスを使った本を チラッと立ち読みしてみましょう

春夏の編物 03.jpg

そでスリットのプルオーバー

ほぼメリヤス編みが主体の普段使いにとても良さそうなセーターです

袖にスリットが入り、そこにボタン屋さんが泣いて喜ぶボタンが付いています

春夏の編物 04.jpg

ここはアレンジしても大丈夫ポイントです

シンプルのまま仕上げてもいいし、袖丈を調整してもいい

こういうアレンジが比較的に簡単にできそうな作品が多いのも この本の特徴ですね

春夏の編物 05.jpg

2重スカラップのニット

裾周りが2重のスカラップになっていて これもチト手ごわいパーツがある作品になっています

2世代前のあたしゃ、スカラップは一重でいいし 着丈はチト長くしたい

そんな自虐的なアレンジにもやさしく応えてくれます♪

春夏の編物 06.jpg

涼し気なこの作品

2シーズン前くらいにリネンサーフの生地糸を買われた方、いかがでしょうか

あの糸で編んだら 恐らく、オリジナル越えになるかもです

春夏の編物 07.jpg

シンプルスタイルのプルオーバー

真ん中の矢印のような透かし模様がメリヤス編み主体の編地に流れを出しています

この作品もサイズ調整しやすい=他の糸でパクっ い、いや流用できそうです

ゲージやサイズの参考にもなりますよね

春夏の編物 08.jpg

横編みのシンプルニット

カウニスやアルパカレジェーロ ハスキーでも人気だった横編みのニット

それをうんとシンプルにしたのがこの作品です

大きなケーブル模様と 着るとプチ袖になるカンタン編み図はビギナーの方の着分デビューにもいいかもです

春夏の編物 09.jpg

七分そでのロングカーディガン

ほぼ直線のみの編み図はチョッとザックリ気味に編んでいます

サッと羽織るのに良さそうです

オシャレにもカジュアルにも着れそうなのも アミベーションが上がります

春夏の編物 02.jpg

パイナップル模様の三角ショール

この作品は裏表紙にも使われている作品で 4つのパーツを順に編んでいくような感じの編み図です

この作品も太めの針でザックリと編んでます

手ごろな大きさなので 色々と活躍してくれそうです

と、こんな感じの作品が載っています

なんかフツーなんですけど なんかシンプルなんですけど 少しだけこだわりの部分があってシンプルだけど輝く作品になってます

なかなかありそうでなかったんですよ こういう作品の本って

段染に走らず 技に溺れず シンプルだけどいい感じの本です♪

糸はウチでは扱いの無い糸ばかりですが そこはいつものチャレンジ いや、アレンジ精神で♪

ルチア リノフレスコ カテリーナなど フラックスに負けない良い糸が揃ってます♪

まずは立ち読みから

宜しかったらお求めください

つよせのGWはこんな感じです

営業中 04.jpg

ぜひ、ご利用ください♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編物の本