2017年09月10日

1玉から3本どりにする方法

おはようございます

アイスコーヒーでなくホットコーヒーでもいいかな と思えてきた今日この頃、毛糸に持ち替えて編んでもいいかな と思えてきました

さて、先日 この作品をご紹介しました

カウント10グラデーション ドミノ編み.jpg

カウント10グラデーション 3本どり4玉のドミノ編み風ストール

名糸 カウント10の3本どりという使い方と この色合いのキレイさで多くの反響を頂いております

そんな人気作品ですが ここで 3本どりって? 別々の糸から取ると色がばらばらになる? という疑問が発生しました

そんな疑問にお答えしましょう! と、リッチさんや元業界人のお客様からのご助言で 1玉から3本どり の技を勉強させて頂きました

これです

3本どり.jpg

(画面をクリックとかすると大きくなるかもです)

秘訣は3つ折り そして連続

グラデーション糸 特にカウント10グラデーションのようなロングピッチの段染は色の切り替えパターンが長いので このように同じ所を3重にすることで色が固まります

束にする長さは あまり長すぎないほうがいいかもです

これを繰り返すことでこのように色がまとまった3本どりになるのですね!

カウント10グラデーション ドミノ編み01.jpg

そして これを売場で伝授してくれた元業界人のIさま

この方法は 細い糸、特にカウント10のようなモヘアには向いているけど 太い糸では 次の輪のところのつながりが大きくなるので目立つ場合があるとか

そして ほどくのは・・・・ですよね

Iさま情報→ ナバホプライ とか ナバホ撚りで検索すると結構出てくるそうです

別のお客様は色がランダムのほうが楽しいかも という方もいらっしゃいます

10人いれば10通りの楽しみ方が♪

手編みの醍醐味ですね♪

リッチさん やたら業界の裏情報に詳しいIさま

また、色々と終えてくださいね

売場もジオログも色々な方のご助力で成長していきたいと思います

さて、今日も天気は良さそうだ!

秋冬物も揃っています

宜しかったら ぶらり、つよせの旅はいかがでしょうか

ご来店、お待ちしております♪


posted by 毛糸まつり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毛糸